2019/05/05

遺伝子の範囲では輪廻は現代生物学的に真

遺伝子が類似した別個体が人類の一員として生まれている、というのは日々の事実なので、魂の入りなおした輪廻が科学的でないとしても、意識の共通度が高い別人格が再びほぼ同質の社会に生き直す。よって自らが生殖しなくとも社会が変化しなければ遺伝子面で人はほぼ同一社会に再生しているともいえる。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。