2019/04/11

日本の報道が下らないのは大衆の幼稚さがそれを望むから

問題はジャーナリスト自体の資質が世界67位級(報道自由度、国境なき記者団、2018)であって、実際に第一級の人物が国内にいても、日本国民一般の報道的・批判的知能が低すぎる(幼稚すぎる)ので逆に排除されてしまうと。そして67位級の人が職業的に成立してしまうという構造です。
 大臣含む政治家の資質を子供の使いでぶら下がって揶揄する程度の、まあ実に下らない報道ばかりが売れまくる、というのは、それを普通に評価して買う、日本国民一般側の幼稚さの反映なんですよ。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。