2019/04/04

東浩紀氏のサブカル中央主義が日本人を衆愚化してきた元凶の一つ

サブカル中心主義じゃなかったらなぜマンガアニメゲームをファインアート以上に東浩紀氏は尊重してきたの? 私はファインアートには大いに関心があるけど、マンガアニメゲームばっかり語って、村上隆氏やその系譜にあるサブカルチャーと混濁したスーパーフラット運動に媚を売っている全ての作家に対しては、品性下劣なる大衆迎合をしているろくでもない作家達だという感想しかもてないのだけど。正直に。是非言い分をききたいものですね? なぜサブカルチャーをメインカルチャー以上に言及し、また持ち上げてきたのか。大衆迎合してたからじゃないの? あなた(ゲンロンのアカウント)は「弊社の活動をご存じでしょうか」といっている。概略は知ってますよ。しかし詳細は知りません。なぜなら私はサブカルチャーの批評だかのためにはらうお金なんてないからですよ。全財産も30万ちょっと以下くらいですし。今後も払えないでしょうね。なぜそこにお金を使うのかがわからない。断言しておきますが、未来永劫、ファインアート、純粋美術がサブカルチャーにおきかわることはないですよ。なぜなら私がサブカル勢を絶滅させるところまで闘い、勝つからですよ。私がいなくても誰かが同じ事をしますよ。品性下劣な動物になりましょうね! っていってはいわかりましたってならないよ。
 まあ現実にはサブカル絶滅まで行かないかもしれないけど、少なくともメインカルチャーとしての偉大な魂を保ち続けます。永遠に、サブカル側の下衆極まりない低俗さに媚を売ったりすることはないし、できっこないですよ。
 新しい時代が古い時代を完全に塗り替えていくのって素晴らしいな。平成時代のサブカル文化人は令和時代には完全に旧時代のものとして忘れ去られるというのは当然あるべきだと思うよ。最悪に下らなかったから日本に何一つ愛国心も誇りももてなくなってたからね。マンガアニメに誇りを持てって、それはムリだよ。出自からして子供だましなんだから。断言してもいいが、ほぼ確実に安倍御用学者してたサブカル文化人連中は、全滅するだろうね。だって平成時代にみてても最悪級の下賎さだったんだから、安倍政権が倒れた瞬間、想像を遥かに下回る凋落ぶりをさらすだろうね。
 私は気高く生きて、新しい時代の模範となろう。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。