2019/04/11

元号は天皇の侵略者としての時代概念の捏造に過ぎない

(「元号の存在に違和感や嫌悪感を感じる方は、もう一度日本の歴史を勉強して欲しい」と述べるツイートへ)
天皇は弥生時代に渡来してきて、飛鳥時代に暴力団をはじめた1400年間の存在だから、12万年の歴史がある日本人に抑圧を加えてきた侵略者の親玉・邪教祖であって、日本の歴史からいえば全く脇役というべきでしょう。特に北海道や沖縄にとって、天皇制への編入はここ150年ですし、完全にそうでしょう。
 皇国史観は天皇家を中心にした自文化中心主義・中華思想の産物に過ぎず、今日の文化相対主義、文化多元論、多文化主義を含む物の見方からすれば、本当に稚拙な過去の偏見でした。元号が天皇自身、または日本政府による時代概念の捏造なのは明らかですし、政教分離の点からも今日的とはいえませんね。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。