2019/03/02

東電や日本原電を利用して電気を使っている全員も公害で殺人をしている点で全く同罪

公害をもたらす会社の社員も、経営者や株主と同罪だと思う。老朽化し大地震や大津波が懸念される東海第二原発を再稼動しようとしている日本原電を大金で支援している東電のことだが。
 自分が犯罪に加担していながら「東電の命令した上司が悪い」「東電にカネを貸した株主が悪い」といってすまし顔でいるとしたら、東電社員もその東電に依存して電気使ってる全員も同罪だよ。東京電力の電気、日本原電の電気を使って大公害で大量の人殺しを続けてる東京圏の人達も全員同罪だから、一刻も早く東京圏から出るか、水戸電力など新電力会社にきりかえなさい。それが己が犯してきた罪に対する最低限度の誠意だ。
 東京圏で東電や日本原電の電気を使って大公害を起こし人殺ししながら、自分だけ免罪されようとして外資が怖いとか社員は悪くない(から消費者の自分も悪くない)とか言い訳してる人は、全員地獄に落ちるべきである。地獄を信じない人もいるだろうから、その様な罪人には具体的な刑罰を法律化して、東電・日本原電の電気を使って生活してる人達には訴訟団体を作って何らかの方法で罰金刑を与えるべきでしょう。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。