2019/03/03

日本人は自民党による朝三暮四の赤字国債で円の価値を目減りさせられている

日本の一般国民は金融・財政のリテラシーが殆どないに等しいので、具体的に円の価値が目減りしてきても気づかないし、財務大臣の麻生太郎氏や財務官僚も日銀も、それを見越して今の赤字国債政策を執ってると思いますよ。どうせお札を刷れば民衆側が最終の損をこうむるし、自民党支持は揺らがないと。
 朝三暮四の政策でも簡単に騙されるほど民衆が金融リテラシー面に無知で、不安感に陽動され多数派の政党に支持を集めてくるだろうという計算の下で、安倍晋三氏は将来に負担を先送りし独裁を謳歌しているわけです。ツイッターの情報拡散力には限界があるので、是非テレビにて財政の真実をお語り下さい。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。