2019/03/09

日本語は冠詞がないから全ての、一般、或るなど冠詞にあたる語を議論の際につける必要がある

日本語には冠詞がないので、全称(all)と一般(the)、個別(a)の区別ができない。命題を詳しくするには日本語でも「全ての~」「~一般」「ある~」と表記すると対象の範囲について混乱を防げる。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。