2019/03/29

賢女

私はある賢明な女性とつきあっていて、その人は私が危機的な目にあうとすぐ的確な忠告を一言でいってくれる。その点でその女性を私は非常に尊敬しているし、いつもありがたいと思っている。賢女は絶対に味方にしなければならない。その人は万能ではないが、人生の進路を選び取るという面でとても賢い。
 男性の賢者が大勢いるのはみな知っていることだが、女性にも当然いるのだ。自分より賢い面のある女性を見出そうとすれば容易に見つかる筈だ。その様な人物を選んでつきあえば、人は男女差別などするべくもない。男尊女卑は愚かな女性をわざと選んでつきあっている人の中にできあがる偏見である。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。