2019/03/07

拝金主義者は死期に悟らない限り金を他人の為に使わないけちな人達

金儲け知識人は全部ごみだな。
 拝金主義者は恐らくどの時代にも一定の割合でいたのだろう。だがその名を我々は基本的に知らない。つまり死後、すぐ忘れたくなる様な人々ということだ。同時代の人達が成金にたかるのは成金その人の為でなく自分の金が欲しいからだろう。メディチやロックフェラーのよう浄財が学芸に使われると名を残せる。
 成金が名誉を重んじていれば最初から成金になっていなかったのだから、死期を悟ったのでなければ彼らは他人の為に金を使おうとしない。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。