2019/03/18

皇室はナチスの同類でファシズムや政教一致に無反省

皇室とナチスには殆ど大量虐殺を命じていたファシズム政府の首謀者という点で違いがない。第二次大戦で負けた側というのも共通点。天皇家は敗戦で米軍の間接占領に従っただけで、神道の政教一致による国民洗脳や天皇制ファシズムという国内外に大災厄をもたらしてきた枠組みをなんら否定していない。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。