2019/03/06

間違えるのは恥ではなく間違いを嘲笑うのが恥

間違えることも間違いに気づいて修正するのも全く恥ずかしいことではない。
孔子曰く「過ちて改めざるこれを過ちという」(『論語』衛霊公第十五、三十)
「過ちて改めるに憚ることなかれ」(『論語』学而第一、八。子罕第九、二五)
人は人である限り必ず間違える。恥ずべきなのはその過ちの揚げ足を取ってからかったり、直そうとする努力を嘲笑うことでしょう。学習は尊い。

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。