2019/02/10

絵画論

絵画は空間をつくってはならない。単に色彩を表示しなければならない。しかも、その色彩が何事かを伝えていなければならず、できるだけ単なる無彩色の平面を超えた視覚的効果をもっていなければならない。