2018/11/03

自慢

自慢を平気でする人は単に下品なだけでなく、自尊心が致命的に低く、常に不安がっている様な雑魚である。この人は自らが空っぽで、無能である事を恥じている為、他人が自分を見下げてくると予期し、それに先手を打って自画自賛をくり返しているのだ。
 愛国者だとか保守主義者の実態は、有象無象の雑魚、語るに落ちる凡愚でしかない。彼らへの最善の対処法とは、彼らの見苦しい差別思想や偏見、自慢の全てを見なかった事にしその雑魚っぷりを思う存分発揮させ、存在自体を誰からも忘れ去られる様にする事だ。一番よくないのは論理や哲学も一切なくひたすら多数派へ衆愚として同調したがっているだけの彼らを分析し時間を無駄にしたり、彼らをわずかなりとも相手にしたりする事だ。元々彼らは誰からも相手にされないほど卑小な荒らしなのである。