2018/11/04

内容

芸術にとって重要なのはその内容物自体であり、評価ではない。