2018/10/18

禍根

卑しい人との関わりは人生に禍根を残す。孤独と卑しい人との関わりを比べれば、前者が遥かに優れている。明察する者はこの道理を見抜き、いたずらに交際を求めるな。
 卑しい人は、ただ有害なのだ。説教によって改善させられると思い込み、啓蒙主義の罠にはまってはならない。それは永久に不可能だからこそ、卑賤な者の不道徳さが改善した試しがない。卑しい人に対処する専門の職業、教育家や宗教家、警官、刑務所員、裁判官、自衛官、軍人、精神科医らに、卑しい人の人生の事を任せるがいい。