2018/10/26

ネット世論・テレビ世論の衆愚さ

ネット世論とは、テレビ世論を劣化させたものでしかない。衆愚がテレビからネットに移行して烏合の衆をしているだけである。特にゆとり若害は、ウェブ上で衆愚に混じり愚見を述べればそれに付和雷同する事が正義と、妄執している傾向にある。だがそこで行われていることはテレビからインターネットに依存するメディアが切り替えられただけであり、中身は多数派への妄従という劣悪な行動でしかない。
 正しい意見とか、傾聴に値する卓見は、これらと全く別にあり、しかもそれは直接、賢者なり人徳者に直帰している。