2018/08/01

ただ生きることさえ許されぬこの国へ
では何のため人は生まれくる