2018/07/02

幸せの為の国

自他国民全員の幸せの為の容器として国は利用されるが、国の象徴、天皇皇族、政治家、自衛隊員や軍人、一部の右翼の為に一人たりとも自他国民が不幸を余儀なくされるとすれば、その様な国は無益有害と言うべきだろう。革命権、さもなければ国を改善する権利が要求されるのは、或る国が国内外の或る国民の不幸の原因となっている場合である。