2018/07/08

住まい

愚者、狂人、悪人、下衆、俗物、サイコパスには関わるだけ損害だ。都会ほど雑多すぎ、これらの要素をもつ人との遭遇率が上がる。この様な理由で、何かに傑出した業績を為す人は都会に住むべくもない。わずかなりとも悪徳の元素をもつ人とのつきあいに害があるのも確実だから、賢者は都心を避けるに如くはない。そこに適応的なのは、自らが最低最悪な人間で周り全てが想像を超えた手本である様な悪魔的存在だけだ。