2018/07/25

飢餓

僕は常に飢餓だ
僕には君が足りなすぎる
たとえ君で満たされてもなお
僕には君が必要だ