2018/07/13

すべて

全員が沈黙する中でただ一人歌うのだ
誰もいない中で静かに旗幟(キシ)をとるのだ
志といい搾取をくり返す愚物を見下すのだ
宇宙全体にまことを語るのだ
磯原の海の前に佇むのだ
夜深くに沈み込むのだ
堆く積まれた書物に埋もれくらすのだ
誰も知らない小さな花を眺めくらすのだ
ちらほら降る粉雪にまみれ町を見下ろすのだ
誰もいなくなるのだ
僕は人類になにも求めていない
下らない人類に
すべてが救われるといい
すべてが