2018/03/13

京阪人の観察

朝から晩まで金儲けし
清貧を見下す卑しい京阪人
ゲームを作り子供だまし
金儲けの為に子の親もだまし
世界中の馬鹿から賞賛され
政府も天皇も国民もだまし
労働と搾取を美化して若者もだまし
人類みなを貪り
他人を金で見下し差別した末に
自分が世界の中心だと驕り高ぶって
またも京都を自称し中華思想を唱え
不幸の限りをまきちらすとして
一体その様な俗物を褒める愚民のどこに
尊重されるべき要素のかけらがあるのか
私はこの様子を見て心から人間を軽蔑した
心の底から日本人と名乗る人々が賎しいと知った
カントはエミールを読み人間愛に洗脳されたという
私はカントが完全に間違っていると知った
私が見たその京阪人と衆愚の様子はその下なく醜く
心の底から人間という存在を蔑むに足る光景だった
俗物や俗人、京阪人の現実をカントは見たことがなかった
他人を見下す為に賎しい日常を過ごし金を貪る人間がどれほど醜いか
彼は知らなかったのだ
他人をひたすら差別し悪意で嫌がらせしていた京都人の醜くも虚ろな本性を
彼は一度も見たことがなかったのだ

※このブログURLは2019年6月8日に
https://yuusukesuzuki.blogspot.com/
へ変更されます。