2013/04/30

神の果たす紐帯性

唯一神を前提にしない人々は文化面のみならず経済面でも質的功利性が低い。多神教や無宗教の人々は、量的経済を疑いなしに信じている。そしてこの群れが極大化すると、衆愚が生じる。
 道徳的乃至知的寛容性がない人は、唯一神の前提がない。
 これらは一神教がliberalismの前提になった条件を意図していそう。神がいる人は社会の性善的進化を、自然の斉一さと共に信じている。所がこの前提は必ずしも、信仰集団の外では保証されていない。

社会学

社会の地図を上手に描ける人はそうでない人に比べて社会性をもっている。心理的な場合これを社交性といえる。
 これらの地図化が巧みでない人、つまり内向性や内省性のある人が社会の多くが求める何かではない言動を為すが、実際にはこの変異のうち有意なものが社会の進歩といわれるものだ。天才性ははっきり単なる典型学習に比例した秀才とは異なって、大きく何らかの独創によって社会の中に新しい側面を加える。単調で動きがない社会と、変容に富むそれの違いはこの天才への許容性の差といえる。個性や個人の重視は伝統に天才からの恩恵があった文明で見受けられ易い。又逆に集団や全体が重視される社会はこういった経験が少ないか、集団と異なる特性へ寛容でなかった事が却って好都合だった瓶首があったかもしれない。

正しい朝

大胆な途中経過に
あなたは月を探した
月はおおぞらに浮かんで
何かあるべき事を眺めた
ゆっくり月をめぐらせる
星の回りは調度で
人が願った社会や世界を
おごそかに形にしていった
冷たい空気がありふれて
冬になるほど私は元気になる
死と眠りの間に温もりを
求める生命体はこごおった
やがて大宇宙のどこもかも
等しく正しい朝になるまで

Knowledge

Ever day
We engage in our the knowledge
But they will not get some remember
As bad eternity
We believed

ただしい人生

ただしい人生なんてどこにもない
ただしさすら
人は何でもない浮き草の様
あちらこちらに見え隠れし
束の間あって消える
ただしささえ

のぞむのは

そよかぜの次に
のぞまれた
たしかさのうえに
ねがわれた
よく考えて
間近に思う
別れてしまった
もしものときに
最近は何もない
あるのは豊かな間隙
去っていく月日さえ
むなしいめぐり
のぞむのは
変わりない世界で

経済学や政治学の非命題性

経済学や社会分析に限らず、理解できる内容しか語らない人は最も信用が置ける。彼が理解していない内容を語っている場合、人に質問されてもその内容を分析的に展開できない。特に、マクロ経済の様にほとんど既存実証性が確保できない内容を語る人物の場合、これがごく重要だ。ケインズが「日常語」を数学的推論より経済学上で重視したのも同じ理由によるのだろう。常識的に判断できない推論や抽象的理論展開になった時点で、マクロ経済論は完全な空理空論になり易い。実証された時点では失敗の理論だった、という事が深刻な悲惨を斉す点でこれ以上のものは、政治学を除けば一つもない。この点で、「論理的に誤ってはいない」という、他の自然科学なら信頼が置けそうな真偽命題性が最も信用ならないのも、この経済学や政治学の領域だ。

2013/04/29

最低人間

極悪退廃『源氏物語』を評価する人間は、実に最低の人間だ。天皇家や外国人も例外ではない。
 犯罪的な一夫多妻主義者がこの悪書を有難がる狂信は非常だが、そうでない者から見れば怨嗟すべき汚猥と堕落の極みである。

False web truth

Is not lie
That all the lie
Is not be
That all the being
Why they did not be
In their voice or not
Was not fine in theirs
For not time in ours
Question far side of beauty
Strategy for side of the sea
An internet false on the ugly
Why not be yourself
Is not a lie
So not a lie

あさ

からすがなくあさひのかげ

過程

何十年たっても
世界はもとどおり
何千年たっても
世界はもとどおり
めぐりくるあいまの
しられたことのない
自在な世界のしらべ
どうころんでも
粛々とくりかえす
自由な世界のしらべ
よるははてしなく
ひるのうたをしずみこめ
こがおとなになるあいだ
あらゆる過程をみつけた

2013/04/28

売文業

売文屋はcash dispenserとしての価値しかない。

Mediaの魔法

透明な真心が、大宇宙のどこかに潜んだ魔法を見つけた。そこから溢れ出た何もかも、浸した未知の出来事に過ぎなかった。魔法がとけたとき、残ったのは人々の本当の人生だった。

永遠

永遠に届く様に
人は訪ねた心を探した
訪ねえた心
永遠は近づいて
いきものは眠りに沈んだ
永遠に届く様に
永遠を知る様に
めぐりくる季節は
何度も世界を流れていった
星はまわりつつ
銀河を遊覧していった
永遠に届く様に
朝と昼は順番に訪れ
咲く花と蜂に風を吹きかけた

人の問い

都市化していく世の中で何が大切かを問う人は、変わり続ける社会の虚しさを胸に、永遠を湛える自然の宇宙を見据えている。

2013/04/27

わたげのうた

うたのてがみを
とどけましょう
どこへつくかも
わかりません
うたのひびきを
つたえましょう
だれへとどくか
しりません
かぜのうたごえ
たずねましょう
はるかぜのなか
とんでいく
わたげのうたは
さやかです

はるかぜ

はるかぜをきいているへやのなか
くるまだらけになったのはよくない
はなのなもしらずにすごすはるかぜ

たしかさ

つくられた
ふつごうな
できごとの
うえにまつ
とまっている
ういている
ねむっている
じかんのこえ
さざなみに
かなしみに
たずねいる
わずかでも
しんじつを
たしかさを

はな

もどれない
ときのあいま
ひとはながめた
なにかをみつめ
ただしさを
さがしつづけた
つきのうえに
ひとはさがした
もどれない
むかしのことも
ただしさは
ひっくりかえした
よるもあさも
ひるもさくはなを

完全な地獄日本国

極悪老人村上春樹や阿婆擦れ綿矢りさに犯罪され
極悪衆愚タカハシナオやネオナチはるに犯罪され
極悪ナチストかすみっくみくや悪徳おでんちゃんに犯罪され
極悪匿名掲示板2chも極悪匿名SNSアメーバピグも犯罪教唆し続け
それほど悪い日本国で悪徳天皇や極悪東京から放射能汚染され
学校では虐め犯罪や教師による集団極悪犯罪が隠蔽され
警察や政府は腐敗しきって犯罪を理解できず取り締まる能力もない
この世は完全な地獄だ
極悪人が大金を儲けて虚栄に驕り
独裁権力を恣に悪業を積み重ねている

すきま

おいつめられた
すきまでみつめる
たしかなさきゆきも
しずかなささやきの
うえにおいてきた
うつくしいよのなか
たのしいじんせいは
ふたしかなよまよいごと
ふりしきるあまあしに
たずねている
てにしたかったまごころは
いまごろどこにねているの
かぎりないだいうちゅうの
すきまのできごと

2013/04/26

自由

不幸に慣れた僕らは
自信を喪失させられた侭
大宇宙を底なしにさ迷う
自由を信じながら
自分を検索させられる侭
小宇宙を果てなく行き惑う
じゃあどこに行けばいい
どこに辿りつけば終わり
真実を手に入れ
世界というゲームはクリアされる
幸福という曖昧な
レベルを剥奪された侭
フィールドを駆け続ける魂
自由を求めて

悪徳侵略犯罪者の系譜

極悪侵略主義者薩長土肥京芸と天皇家

よき心

社会がよりよい世界で
よりよい場所である様に
意地悪な人間を相手にせず
善良な人を相手にして
美しい世界を見ていればいい
悪質で愚かな群衆を離れ
正しい未来を見ればいい
亡び去る宇宙は消えていく
人間がよりよい存在である為に
世界が正直である様に
亡び去る人類は消えていく
唯一つ残るよき心を
伝え続けるといい
悪しき時代は去るだろう

2013/04/25

地獄の認識

正義が虐げられ
悪魔がのさばる日本国で
言葉さえ監視され
行動の自由もなく
生きている人間は
何をめざしている
邪悪な政商犯罪
利益誘導で原住民を虐げ
俗悪な皇帝とやくざ集団が
何もかもを悪く狂わせた
一体そんな時代に生きさせ
神は人へ何をさせたいという
地獄の日本を地獄だと認識させ
絶望させるのが目的なのか

悪の国家

悪徳日本で
生き残る道は
悪魔が象徴の国家で
邪宗に汚染された土地で

下衆の国

俗物ロック歌手が
売れて幸せになりました物語
どの国も下衆だらけ
皇帝陛下は一人安泰

大雨

つらい世界で思う
つらい何事も消えて
求めた真実さえ
つらいだけの出来事
かなしみは流れ
あとにのこるのは何か
大宇宙の片隅で
懸命に生きていたおけらは
悪魔の様な都市開発で
あとかたもなく消えた
くるしみはあらわれ
あとにのこるのは何か
世界をひたしゆく大雨に
悪魔達がさらわれればいい

邪宗神道と良心の弾圧

原始共産制度
民主社会主義
しいたげられた幸福は
邪悪な資本主義権力者と
自称象徴の絶対権力邪教祖に
ふみにじられた
堕落した人間が銭儲けを目的に
いかに他人を搾取し
いかに他人の上にたつか
競争ばかりを頭に
人々を不幸の渦におとしいれた
神を信じる心さえ
世襲邪教祖の祖先崇拝に汚染され
人種差別の権力構造で良心は弾圧された

腐敗した近代日本

銭儲けの渦で
悪人達が栄えている
関西東京の阿婆擦れが自慢気に
猥褻物頒布罪で驕り散らす
いい加減に大商業都市は
滅亡した方がいい
邪悪な犯罪の排出源として
世界の公害である大都市は
その味方をする極悪薩長土肥京芸
滅亡すべき極悪人達が
政治ごっこをして日本人を虐げ
国際社会を滅茶苦茶にしながら
犯罪教唆と集団暴力の自慢をする
腐敗しきった近代日本は地獄だ

地獄の日本国

信じがたい事だろうが
日本国は地獄だ
邪心の搾取人達が
他人を虐げながら暮らしている
救いを求める宗教すら無力化され
人々は邪教祖天皇に洗脳されている
仕え事という奴隷作業を強要され
できなければ虐げられ殺される
僕は温故知新によって社会を知り
邪悪な現代日本を理解した
俗物達は群れて悪事を働いていた
救いを求める声はさ迷う
地獄の日本国は世界を洗脳し搾取し
地上に不幸を量産し続けていた

悪い国の当然

僕らを救う筈だった
何もかも君を裏切っただろう
この世の資本主義者達は
他人を搾取する悪者ばかりだ
神道教徒は天皇崇拝の奴隷で
君を問答無用で惨めにする
人種差別によって日本の原住民を
虐げ続ける皇帝一族
あらゆる行動は監視されているネット
どこにも自由はない
金も仕事も能力もない人間は
母親しか味方がいない
これほど悪い国に住んでいたのだから
これほど不幸なのは当然だ

2013/04/24

これくとこーる

ただしいじかん
もとめられたとおり
すぎさっていった
あきるほど
かなしいとき
きづいたままの
とおりすぎた
ただしいじかん
もういちど
きこえてきた
あのおとだけ
かすかに
みみもとでたかなる
なつかしいうみのかおり
きこえたままに
つたえればいい
おもったとおり
せかいはへいわだと

腐りきった社会

極悪人しかいない世界
関西人が地獄で楽しそうに銭儲け中
東京人がますます地獄を量産していく
腐りきった社会
悪しき商業主義天皇制社会
これ程の悪所で生き残るのも極悪人だろう
自殺しない方が不自然な犯罪被害地獄社会
警察も政府も何の助け船も出さない
極悪人が嬉しそうに猥褻物頒布罪で銭儲け
衆愚がネットで成りすましに便乗し名誉毀損罪
この極悪日本社会でひとり栄え続ける天皇家
腐りきった社会
悪しき日本国で生き抜く為
必要なのは極悪犯罪被害に耐える力とは

社会的弱者を成りすまし名誉毀損罪でしいたげた極悪犯罪人村上春樹

社会的弱者を成りすまし名誉毀損罪で虐げ続けた村上春樹極悪犯罪人が早く地獄に堕ちます様に。

2013/04/23

かぜ

ここちよくふくそよぐかぜ
しらぬまにとしつきはながれきよらかなかわはのこる
かわらないまちかどにときのすぎるおと
たんぽぽにあおぞらそうさきつつめぐる

音楽論

ロックやパンク、ダンス、ヒップホップという叫びの入る音楽は毒であり、社会に害。ポップスも殆どはこれらから影響を受けて、いわゆる大衆歌・演歌から鞍替えをしているので同様に害がある。これらの音楽は品性を落とす以外の目立った効用がない。反社会性ユースカルチャーが発祥だったのに原因があるのだろう。
 日本語圏ではこれらの演奏会はliveと総称されているので見分けられる。

作られた心

君の真意は何だった
誰にも分からない
その時は過ぎた
君は世界を行き交う
無数の客人のひとりとして
誰にも分からない
その真意を隠した
もし時が過ぎて
遥かな宇宙のひとりとして
誰にも分からない
悲劇の舞台のひとりとして
とりのこされ
繰り返す波の響きとして
作られた心なら

2013/04/22

Should be got a letter

I was a boy as a shine
It was a joy as a shine
As shine people know the world
As shine the earth knows you
Beautiful stars ring a bell
Please tell me something as knowledge
As you should be got a letter
It was a pretty good for a song
I was a boy and it was a fine time
Really this the town knows revolution
As pretty new tremendous country
Many of flowers make a dawn
Please tell me the fine today
His timing should be got a letter

まち

すきにとびまわる
ときのおとずれ
つきのかたむき
ゆきはきえ
つぎのきせつがきた
まちはしずかに
なみをかなでた
はなはさき
けどなにもかも
よるのさなかの
ひとのゆめかも
まちはみな
しずみこんだべっどに
あしたをたずねた

極悪犯罪人の悪因

成りすましでの名誉毀損罪・侮辱罪・覚醒剤取締法違犯・猥褻物頒布罪の重罪極悪犯罪人村上春樹は一刻も早く逮捕され、監獄で余生を送るべきだ。

2013/04/21

やくそく

おいてきた
どこにもない
おきざりにした
わすれた
どこにもない
すててしまった
きをつけてさがせば
どこかにあるのか
わすれたつもりの
やくそくのしるし
どこかにある
やくそくのしるし
もういちどおもいだせ
きみがじゆうだったころ

ただしいとき

ぼくらがただしかったときは
もういつかさえしらない
われらのじだいはきえて
あとにはあれのはらがのこった
ぼくらがたのしかったときは
もういつかさえわからない
われらのじかんはきえて
あとにはすなはまがのこった
ぼくらがいきていたときは
もういつかさえみえない
はてしなくふきすさぶかぜに
はてしなくかさなりゆくくもに
まちつづけている
もういちどてにいれるゆめを

絶望した作家の登竜門・政治家転身

猪瀬直樹氏の文芸批評理論は、放蕩息子と家長というごく大雑把で恣意的な分類法で、文筆家を職業作家と「政治家に転身した作家」という二項対立にして都知事になった猪瀬氏自身の転進を正当化させる。だがこれは販売網の覇権構築に必ずしも成功しなかった芸術家が、世間的には読書人の少なさに比例して保たれている作家という現世的名分を売名スキームとしてのポピュリズムに結びやすい事を、悲しくも都知事三代の系譜で宣伝してしまっている。いいかえれば脆くも衆愚政治の目下流行中の形態であるポピュリズムが、その正当化に見出した絶望した理屈ではある。
 一方で愚劣な恥ずべき放蕩家でありそういう小説を流布した社会に害の甚だしい極悪犯罪人へ、ここで猪瀬氏から批判されている内容には確かな真相がある。それは個人を追求した漱石より権力に寄生し続けた鴎外の方が倫理観は低く、明らかに放蕩家であるという文学への無理解の部分も含め、恣意的な権力者の自己正当化である以外に全く無意味な批判ではない。そして東洋、特に漢語文化圏で既往の儒教的価値観は、政治参加を文章家らの目的性に仕立てて来た事ともこの現職都知事による老獪な転身合理化の理論は一致している。更に、責任を引き受けるという面で猪瀬氏が職業替えを合理化したがっている点は、実は政治家に転身した作家が権力を揮えるか、それとも職業作家としての売文生活かという、文章の売り上げや歴史的貢献度といった芸術家の立場の問題ではなく、単に社会的責任感や倫理観の次元というその人の個性の問題でしかない。

はね

まちがったのはなに
とおりすぎたけしき
みのがしたゆうき
いつでもてもとにあるはずだった
ただしかったのはなに
ぬけだしたなかま
わすれてたゆめ
いつでもあしもとにつづいていた
きみのみいだすはずだった
りょうてにあふれたしあわせのたば
もうかぜにまいあがった
はねになってきえてしまった
あたらしいじだいのために
おおむかしのじぶんのために

あのいぬはこの町で生きて死んでいったのだろう

言語の目的性

言語が自己目的化する事は結果的に、彼らを特殊な態度に置く。奇遇な事にこういう現象は、最も文民的な国々でも起きていない。だがどこかでそれは起きるだろう。
 言語が起こした現象は特に記号分野で甚だしくかんがえ方や行動原則をかえる、という場面で最も極端な印を伴った。科学文明自滅論はその極端な変異性への恐れが生み出したものだろう。特に強大な兵器はこの破滅を誰もに想像させ得たが元はといえば自然界にはなかった言語の示しとして、行動が変化した結果に付随したものの結果だった。
 言語の用法を非哲学化する事は、こうして言語元々の目的にとっては不都合なのである。言語が記号を伴って変異を起こす場面で、それが極端にならない為には理解度という認識体系が安定して存在する必要があるから。言語の自己目的性を防ぐ事は、結局非特殊化又は普通化という理解の世界観に帰着している。

2013/04/20

伝達と売文

本を売るという稼業は、本来の伝達にとっては付属物だった。しかしこの転倒が、逆に人々へmemeの過剰をもたらした。本のmemeは、文字から発祥した訳の分からない何かを口語化させた。そして倫理さえ規制し始めた。法治制度はこうして現れたが、元は伝達にとっての非本質的属性だった。

2013/04/19

ライブドア事件の哲学的教訓

堀江貴文氏は法律を知らなかったのだ。法律をしらなかったから、自社株の自社内での売買益が資本金に組み入れられるべきかには認識がなかった。さらにこのことは、専門的な法解釈の領域なので正否がはっきりしない。この曖昧な部分をみつけて、営利企業はいつでも検察という権力から懲罰され得る。というより、この事件は法の甚大さが結局民衆各々には完全な理解不能という情報の非対称性を援用した、隠された絶対政治の暴露だった。
 もう一つのポイントがある。それはカントの議論にかかわり、善意思と結果悪という概念だ。アダム・スミスは結果によって裁かれるという。しかしカントは善意思が最もよいものであるという。現代の裁判はこの2つの観点を重ね合わせて営まれている。裁判官・裁判員の個性にも関わるが、善意思というものを一切感知しない人にとってその人が善意で行ったことか悪意で行ったことかはどうでもよい。この人達は同情心がまったくない。対して、結果がどれほど悪くとも誰かに害をなす意思なしにたまたま起こってしまった事の場合は最大限罪を軽減したい、と思う人達がいる。この人達は同情心が最も高い。つまり裁判というものはこの性善的な人達と性悪的な人達の意見の抽出として営まれている。そして今回のライブドア事件では、性悪的な人達の意見ばかりが強調された。勿論その背後には、営利や年功序列の無視に対する集合意識からのルサンチマンがあった。
 これら法治制度に隠された絶対権力と、性悪的なルサンチマンという両方の鬩ぎ合いが大事として、ライブドア事件と堀江氏を取り囲んだ。事件が一段落して、堀江氏が仮釈放されてから思う事は、元々堀江氏の犯した失敗はこの絶対権力への認識のなさと、また性悪的ルサンチマンに対してのあまりに楽観的な態度の両面にあった。世知辛さへの認識とも言える。堀江氏は総合してこれを不条理と言い表していた。だが、元々哲学者が何とか立ち向かって戦っていたものは、この世間的な悪なのだった。法治的絶対権力も、性悪説も、ルサンチマンも、経済的には解消しようのない倫理上の悪である。そしてそれを批判或いは脱構築する事は、実は哲学的にしか不可能だ。

世界宗教原理主義の古典性

人類は理解によって確かに世界を変えたがった。人々が世界を理解したがるのは、それで少なくとも地上の構図、救われない生存競争から脱する道筋を探る為だった。
 人類は結局、人格主義の原理によって利他性の根源を追求した。仁義や慈悲、博愛は他者を助ける原型質を、理念として説明させた。家族愛、家庭団欒は最も素朴に男女間の有性生物的基礎を、原理的な利他性として同種の近親者へもってきた。この原型を拡張し、普遍的な利他性へ結ぼうとしたのがジーザス、ブッダ、マホメットという各世界宗教の始祖らだった。利他の原理は彼らの慈悲の度合いに比べ、時代を経る毎に縮小される事が多かったので、人々は彼らの名を聖人として記憶する事にしその原理と原典を維持した。
 あり得る程度の利他性は、名誉心という邪心邪宗の為に阻害される場面も増えた。功利思想や資本思想はこれを最も煽り、人々は放任主義者を最大の利己性の主張者と見なした。Mass mediaは有名人としてこれら利己性の持ち主をとりだした。だが利他性の基礎はやはり維持された。人々は孤立するか、社会化するかの帰路に立ったが、少なくとも集合してくらす選択肢を完全に棄却しなかったからだ。この時又彼らは嘗ての聖人を思い出すだろう。世界宗教原理主義自体、こうして人類の必然的社会化の結果として出てきた考えで、実際には人類の古典的な生活態度だ。

悪の思想神道

悪の帝国東京関西名古屋薩長土肥京芸
どうやってその邪悪な世襲独裁者らの
極悪業を退治できる
善良な人々から掠り取った
腐る程の大金を隠しながら
世間を瞞着し人類を見下す
これ程の罪業があるものか
極悪洗脳人種差別主義者天皇の
両手にあふれかえった大金
どんな巨悪でもし放題の独裁権力
日々邪悪極まりない衆愚を囲い
奴隷と化して支配し不倫におごってきた
悪魔の世界でのさばる極悪姦淫小説屋
そして堕落しきったまがまがしい大衆だ

肌に

雨の降る世界の中に肌に心地よい涼しさがある

地獄の社会

極悪人と
愚か者の支配した
邪悪な国日本
世襲権力者らが
日々最悪を更新していき
多くの洗脳された衆愚は
それを崇拝平頭し続ける
どうしてこんな時代に
なぜこの悪魔の地獄に
おいつめられている
極悪社会に関わる程悪い
にも関わらず悪人が扇動で
さも悪魔の一員なければ悪いと
人々を無理に地獄へひきずりこんでいる

言語の構築

言語が脱構築性を主張する限り、真実は見い出せない。言語に担保された構築性は常に文脈へ依存する。真理の相対性は彼らの共通認識という文脈解釈の理解度、いわば思い込みに返ってしまう。伝えるという言語機能は、考えるその機能と不可分の領域を持つ。

あくとく

じだいがかわる
あくとくさっちょうどひきょうげい
じだいはかわる
じゃあくなしんりゃくしゃたち
あくとくおうべいどじんらが
せかいをわるくかえてしまってからでも
じだいはかわる
じだいがかわり
おろかものたちはおろかものとして
にどとあやまったきょえいをえないだろう
おろかものたちはせかいのなかで
えいえんのおろかさをさまようのだろう
じだいはかわり
だれもがかれらをわすれたという

救われない世界

資本主義という陸でもない洗脳に
とらわれている邪悪な人々
いきのこることさえできない
地獄の世界で贅におごる小人
お前たちはその邪悪なる世界で
声さえだせないまま
届かない真実をみている
愚か者がのさばる邪悪な社会で
ただひとり正しさを手放さず
ただひとり世界を正面からみて
悪人達の滅びを知り尽くしても
救われない心をかかえている
これほど腐敗しきった社会で
はるかな未来を夢見ながら

2013/04/18

邪悪な商業文明

極悪退廃の関西・東京・名古屋土人が
悪の帝国東京から凄まじい悪事をしながら
この善良な田園地方茨城を侮辱してくる
行われ続けている大悪事の前でじっと押し黙り
足を引っ張る悪徳北陸・仙台・北海道土人
洗脳されきった愚かな民衆を煽りなし
騙しながら金権独裁を続ける薩長土肥京芸

みないべきなんばんしゃかい

かねもしごともない
ところがむれてしゅうぐがいじめをしてくる
たすけをもとめたせいふは
かねほしさにじゃくしゃをうらぎった
ごくあくさっちょうどひきょうげい
かねほしさにこくみんをころしていった
ごくあくてんのうのさんかで
くさるほどかねをあましてしゅうぐをあおった
じごくのにほんしゃかいで
ばかとしかいいようがないげいしゃまいこが
おろかなろうがいからはしたがねをまきあげた
ごくあくはんざいしゃのろうじんがめいよをえた
こんなどうしようもないなんばんしゃかいは
はじめからみなければよかった

2013/04/17

ばぐ

ほしいものはなんでもかえるようになった
ぐれつなじじばばたちが
ごくあくはんざいで
ぜにをあくようしつづける
しゅうぐとしかいいようのない
おろかなむれのじしょうわかもの
たんなるだらくとたいこうのかたまり
もくてきはうらみつらみでよわいものいじめだけ
いいかげんこんなしゃかいはやめたい
だがりせっとぼたんはどこにもない
つぎつぎやまのてせんをとめていくからだ
おまえたちのいっしょうさえでーたなのか
すでにはじまってとめようもないじごくのばぐ
ごくあくてんのうさんかのくだらないきょうそう

よいまち

はるのよいまちはうららかにつづく

しいたげられるくに

まじめにがんばればがんばるほど
名誉毀損や侮辱され
人権侵害され
まずしくされ
俗物社会から孤立させられる
伯夷叔斉はどこでしんだ
陶潜はどこでうたった
これほど不正の衆愚文明で
あしき商業者と侵略者のむれのなかで
かたるべき世界はどこにある
まじめにがんばればがんばるほど
犯罪にまきこまれ
悪解釈で誤解され
極悪なりすましと冤罪にしいたげられるくに

かげ

ものごとがそこでとまり
あしたにとどかなかった
ものごとはそこでいきどまり
もうすっかりきえてしまった
ひとのいのちさえ
ひとのおもいでも
ひとときのきのせい
じだいがながれ
じかんがおしながした
ものごとはそこでおわり
もうすっかりきえてしまった
ひとのこころさえ
ひとのやさしさも
ひとときのつかのま

外道南蛮犯罪国日本

馬鹿みたいな愚民の国
退化しきった気味の悪い幼稚舞妓が
衆愚から銭を巻き上げる南蛮日本
名古屋や東京や博多や関西で踊り散らす
下衆としか言い様がない外道町人の末裔
悪趣味極まる下衆東京都で
国税を浪費しながら
極悪独裁者天皇がおごりちらす
滅亡すればするほどよい国に見える
事実その通りなのだ
どんな極悪犯罪をされても
訴える事すらできない
邪悪な犯罪者の栄える悪魔国家日本
吐き気のする下衆だらけの南蛮東京土人社会

2013/04/16

子供に説明しようもない悪業

子供に説明しようもない
極悪侵略犯薩長土肥京芸
驕り散らしながら日本中を
東アジア中の国々を
アメリカを侵害して銭儲け
最悪の暴力を振るった

説明しようもない極悪一族天皇家

説明しようもない極悪天皇家
千年以上も世襲独裁を続けて
アジア中の国民を絶望のどん底におとし
国中の民を奴隷化し散々苦しめてきた一族

悪徳商売南蛮日本

恥ずべき悪魔の国日本
子供に説明しようもない
極悪淫蕩の下衆関西人が
猥褻物頒布罪で銭儲けを褒賞され
成りすまし犯罪を積み重ねた
それを我先に囲い込む
悪徳商売東京土人
金ほしさに犯罪を積み重ねた
邪悪な搾取の首都東京
独裁と金満で悪業をほしいままに
善良で健全な地方を見下す天皇家
独裁偏見情報を垂れ流す
破滅的日本国
極悪名古屋人が人権侵害で驕り散らす

地獄の悪魔

極悪ゴモラ東京に憧れる群馬の愚劣な中学生
大嘘で善良な人間を騙す極悪東京土人
極悪ソドム京都で邪悪な皇族がやってきた
最悪の詐欺をいまだに続けている邪悪な倭
必ず天罰が下って
たった千年程のその独裁の歴史も滅び去り
悠久の人類の前に脆くも醜態を晒すだろう
極悪独裁者天皇がこの僻地でしてきた悪業
もう誰も騙されない
誰一人
悪事は裁かれ
地上は平和になるだろう
極悪人が虚栄におごりちらす邪悪な大都市
その悪魔の巣もみな地獄というだけ

極悪犯罪者村上春樹

極悪犯罪者成りすまし名誉毀損犯罪人村上春樹が地獄に堕ちます様に。

元通りの世界

地方を犠牲に
肥え太りおごりたかぶる邪悪な大都市
東京大阪京都名古屋福岡仙台札幌
ニューヨークロンドンパリ香港ソウルシンガポール
滅亡する為の人類の傲慢
悪事犯罪汚染と混沌を拡散しながら
地方を犠牲にこえふとる邪悪な愚民の群れ
できるだけはやく神が気づけば
できるだけはやく神の怒りが
これらあしき皇族王族の天井に
あしき資本家衆愚の地面に
おそいかかる
それから全てが元通りになる
元通りの地方の為に

世界の真実

真実の手綱をぐっとつかまえていろ
それを手放すな
世界がどれほど変わっても
悪人がどれほど消え去っても
真実だけは変わりなく残るから
お前の目の前にいた
数多の俗物と極悪人集団が
波の前の塵の様に消えていった
お前の前にあった大都市は
風の前の水溜りの様に吹き飛んだ
決してその手綱を手放すな
そしてじっと道を歩いていろ
この道が最後の最後に
お前を終点に連れて行く

Hell daemons

Gokuaku Kansai
Gokuaku SaChhoDoHiKyoGei
Gokuaku Tokyo
They did this the world to hell
Why they never had gotten out here?
Why they had came to here?
Daemons came to here the isle
And they did the world to hell

2013/04/14

悪徳宰相

新設摂政で独裁したがる悪徳宰相麻生氏
天皇独裁体制で国民主権形骸化陰謀の悪徳薩摩系宰相
TPP売国による悪徳商人とブロック経済圏間で世界大戦をいざなう悪徳長州安倍

共感能力皆無の自民党員

極悪侵略犯罪者伊藤博文を必死に美化したがる極悪利己主義者
それなら原爆投下のマッカーサーを英雄視でもしていればいい
それほど侵略犯罪が好きで好きで仕方ない極悪人なら
何度でも原爆投下されて己のみ偉がっていればいい

不審者takahasinaoの自滅

極悪人@tkhsdesuこと極悪人権侵害の不審者takahasinaoや極悪人村上春樹がインターネット濫用で名誉毀損や侮辱、成りすまし、人権侵害、プライバシー侵害、ストーカー、虚偽通報の犯罪を積み重ねてきた積悪の結末をとって、自滅します様。犯罪拡散サイトであるアメーバピグや2chがすぐさま平和なこの世界から消滅し、営利目的でその内部での犯罪教唆をおこなう悪徳運営者であるサイバーエージェント社員やその悪徳経営者ら、悪徳管理者ら、悪徳利用者ら、そして藤田晋や西村博之ら悪徳資本家らに天罰が下ります様。

いきぬくためのことば

しまいこまれて
なにもなかったとおもっていた
おまえのことばは
せかいのはてまでも
しはいしてるくらいくも
どこまでもつづくふきょう
はてなくひろがるくらやみ
だからなにもなかったと
このこころのなかに
しまいこまれていた
たましいのことば
しまいこまれて
きえさりそうなことばをかたれ
ただいきぬくためのことばを

極悪東京の傲慢

極悪東京土人
銭に魂を売り
人類を次々破滅させていく
人権を次々侵害し
日本と世界を破滅させていく
極悪関西土人と組んで
邪悪極まりない犯罪で銭儲け
善良な同類を犠牲に
腐るほど儲けたはした金で
傲慢で卑しい遊惰に耽る醜態
腐りきったその魂で
江戸時代という退廃を過ごした
悪質極まりない世襲独裁者の業
いまだにその積悪を続けている

独占禁止法違犯の極悪東京独占企業群

極悪日本レコード協会日本の視聴者・消費者を犠牲に銭儲け利権独占の為電子音楽プレイヤー弾圧の言論統制をおこなった
極悪出版広報センターの講談社・新潮社・文藝春秋・角川書店・光文社・集英社・小学館・筑摩書房が独占禁止法違犯で暴利をむさぼり文字・活字文化を破滅させるべく世間の読書人に役立つ電子書籍へ言論弾圧ですさまじい人権侵害をおこないながら猥褻物頒布罪業で最悪の犯罪銭をかきあつめている

目覚め

税金泥棒の極悪天皇一家
悠々と贅沢の人種差別におごっている
くるしみしんでいく日本人を奴隷に
あすもあさっても贅沢にふけるつもり
そんな邪悪きわまりない極悪天皇一家を
あがめている気ちがい連中が
暴力をふるい日本中を駄目にしていった
極悪天皇一家の税金泥棒行為をみのがす
極悪日本人種そのものがいやしい劣悪種だ
義をみてせざるは勇なきなり
最後のボス極悪天皇を退治するべく
おまえはまだ出発しないのか
世界にはくるしんでいる犠牲者が大勢いる
おまえはまだあの邪悪な悪魔に気づかないふりか

ひきょうもの

ひとびとをどれいのよう
ひとびとをあくまのよう
あつかいながらいきている
せけんていをつくろいながら
しぜんをつぎつぎこわしながら
てんのうといいながら
こくみんをさくしゅして
そんなさいあくのにんげんを
あがめろあがめろというごくあくにん
こくみんをじんしゅさべつし
もとのじゅうみんをみなごろしに
ゆうだにふけりせんそうをおこなわせ
がいてきにあらがおうともせず
にげおおせたひきょうものてんのう

南蛮日本地獄

極悪集団の関西東京
極悪集団の薩長土肥京芸
日本を破滅においつめながら
極悪宮城とくんで邪悪をほしいままにする
極悪愛知のレイシストが排外銭もうけ
極悪天皇がてばたきでおおよろこびする
地獄日本はいきている価値がないどころか
うまれくる価値すらなんらない
猥褻物頒布罪の極悪人や
クローンで生物を操作する極悪人が
邪悪な白人からほめられている醜態だけだ
この南蛮日本地獄をよくみておくがいい
極悪人集団がどうやってほろびさり
真のよき人間がこのよを
とりもどすのかを

よそもの

あしきかんさいじん
あしきさっちょうどひきょうげい
あしきとうきょうじん
あしきみやぎじん
もうみあきた
あしきてんのう
このしまでなにをしている
わがふそのくらすしまで
あくじばかりをし
このしまを
このくにをみだしつづけた
じゃあくなるよそものども
このしまでなにをしている
あしきあいちじん
せかいをおわらせるため
わざわざやってきたのか

Situation as a soul

The world thing as because we were same management we could do same thing and it was a damage on the understanding.

Vulgar Southern Japanese

Vulgar Kansai Japanese as vice
I did not want to meet them
Fool American does it
They are special daemon
Dark side of the human
Vulgar Tokyo says
they are one of Japan
Daemon the Emperor occupied
All the world on good humanity
He did exploit from the people
And they never did return it
Vulgar southern Japanese
Satsuma Choshu Tosa Hizen Kyoto Geisyu
All the crime from the hell had been got there

2013/04/13

じごくのにげば

どこへいこうとたどりつくのは
いつもおなじばしょだとしたら
どこへいこうとこのどうるいから
じゃあくなしゅうぐからのがれられなければ
このよではぜつぼうしつづけるしかないはずだ
どこへつこうとおってくるのは
いつもおなじおろかものだとしたら
どこへいこうとこのなかまとやらから
じゃあくなしゃかいからのがれられなければ
このよとはじごくであるほかないはずだ
どこへたどりついてなにをするつもりだ
いつもおなじせかいだとしたら
どこへいこうとこのこっかとやらから
じゃあくなてんのうとやらからおいつめられ

りそうのせかい

きみはこうあるべきだとおもっていた
せかいがこうあるべきだと
じっさいにあったのは
そうでないしゃかいだけだろう
きみはこうあってとうぜんとおもっていた
せかいはこうあってとうぜんと
じっさいにあったのは
まぎゃくのありさまだけだろう
りそうがたかければたかいほど
ぜつぼうはふかくなる
きみはりそうのとおりにげんじつをみたがる
せかいはこうあってあたりまえと
じっさいにあったのは
そうでないゆえのげんじつだった

かねほしさのなんばんじん

かねほしさにくだらない
はんざいまがいをおこなうとうきょうどじん
それにきがくるってよろこぶかんさいどじん
いっしょにおどりくるうばかがいじん
こんなれんちゅうのなかでうれしそうに
せしゅうのぜいしゅうをむさぼっていばりかえる
てんのうどくさいしゃいちぞくがいる
かねほしさにくだらない
いっしょうをきょえいにすごしていくのだろう
あじあのつみのないひとびとをころしていった
ごくあくさっちょうどひきょうげいのたみ
かねほしさにくだらない
ばいこくこういしながらさつがいをおごっている
おちぶれたなんばんにほんじんのありさまだ

つぶやき

ぜつぼうはききあきた
せかいはじゃあくで
すくわれないとして
つみぶかくおろかな
しゅうぐのせけんを
すこしずつでも
かえようと
よりよくしようと
わたしはつとめた
すこしずつでも
かえられると
よりよくなると
わたしはしんじた
ききあきたぜつぼうのなかで

2013/04/12

邪悪な関西

邪悪な関西土人が絶滅します様に。国内でも邪悪、海外でも邪悪。愚かな外人と戯れて犯罪と銭儲けをし世界を汚していく悪魔の群れ。

まちがったしゃかい

まちがってるのはぼくらじゃなく
しゃかいのほうだときみはいいたがる
じっさいそんなまちがったしゃかいにいる
それはあまりにぼうだいで
あくにんのむれはとりのぞきようがなくみえる
あきらめてきぎょうどれいになり
どくさいてんのうのてさきでしにたえるのか
それはあまりにこっけいで
じっさいそんなあやまったしゃかいにいる
しゃかいのいちいんときみはみとめたがらない
まちがってるのはぼくらじゃなく
このよのほうだと
まちがってるのはかみさまじゃなく
このよのほうだときみはいう

2013/04/11

なさ

のぞんでいたみらいはきえた
のぞんでいたあしたはきえ
なにもなくなった
いくたものぞくぶつたちが
せけんをふみにじっていった
なにもなくなった
だれかがのぞんでいたせかい
だれかにのぞまれたじんせい
なにもなくなった
おおうそだらけのよのなかで
ひびひとをくうわるものがはびこり
なにもなくなった
しずかにめをとじてみる
なにもないせかいのなかで

Wikipedia virus

衆愚ペディア自称百科のゲシュタポ辞典

Wide soul

Wide world small body
How I could go to everywhere
We can engage some immigrants world
It would inform we could be former inhabitant
Show you that you are perfect soul of native
Even its tomb was past through homage artifice
Their mimicry as uncivilized fights?
Ever you have something which is a good remember
I know they think they are Samurai theater
Their voices are mailed order from us?
Kuge is the stupid samurai as depression
Why our the Emperor is not one of them!
I will not believe fake magical faction
Nevertheless I will be this the widest soul

2013/04/10

自由圏の白蟻

言論統制の極悪犯罪グループ、ウィキペディア・ゲシュタポを全員極刑にせよ。

うしなわれたほしから

うしなわれたすべて
うしなわれたせかい
ありえたもののすべて
ありえなかったすべて
よろこびはどこかへ
かなしみとどこかへ
ながされていった
うしなわれたほしから
たしかめられたじだい
ありえたことのすべて
ありえなかったすべて
さみしさはどこかへ
うれしさとどこかへ
きえさっていった

さき

たどりつきたかったみらいは
きみのまえにあったか
ひらかれたものはどうやっててにした
のぞまなかったみらいのすがた
たどりつくはずだったみらいは
そのめのまえにあったか
おいつかれたときょうそうのさなかに
のぞんでいなかったみらいのすがた
あるきだしてまもなく
ほじょりんをはずしてすぐに
ころんでたちあがったこうさてんのかど
まだそこにのこされたしるし
たどりつけたみらいのうえで
まだたどりつけていないさきをめざす

Only escape

He engages his lonely scope
But it was many of tragedies
So why they never got ever soul
He engages his only escape

The purpose

Where it is
Where
Why we guess
Their the purpose
Why we are in here
Why we tried
Many strides had known
We are tide tidy thing
Where it is
Where
Why I must be
Their the purpose
For the world
For the mine

2013/04/09

せかいがつめたくまわる

せかいがつめたくまわり
このよをのべていった
だれからもはなれてくらす
だれからものぞまれずひとり
せかいはつめたくまわり
くらしているいきものを
いっしょにつれていった
ときのおとずれが
ひびをめぐらせた
せかいはつめたくまわり
このよをのべていった
だれからもはなれてねむる
だれからものぞまれずひとり
くらしているいきものと

2013/04/08

Good looser

Why we stayed in here
Why we had never stayed in here
That's a fact to make our position
And it was a tragedy
I learned as a prototype
But Southern Western weren't so
The person was the daemon
And it was a misery for the world
Many fools know they are mob
That's a hot fact to make artifact surely
The person knows they are mob
Why we had never stayed in there
Good looser has been known as a miser too
But they don't know it's a misery

新しくとも古くとも

新しくとも古くとも
人がそうあるべき姿は
一つずつの階段をへて
未来をさぐりあてた
そこから暫くしないうちに
時間はすぎさる事になった
一つずつの段階をへて
時代はすぎさる事になった
人が辿りつくべき所は
どれ程の真価をひめて
人の巡りくるべき世界と
ひたすら季節をめくった
ゆっくりともとにもどれ
新しくとも古くとも

2013/04/07

全人類が悪徳に憑かれている

悪徳まみれの関西・名古屋・東京・薩長土肥・仙台・札幌衆愚
こんな群れを抱えて日本国がやっていける筈がない
亡ぶのは単に時間の問題だ
触れれば穢れる南蛮日本で無数の愚民が商いに蠢く
人類は愚か者なのでこの事態が分からない
そしてこんな邪悪な南蛮日本が亡びに向かい
悪事を積み重ねているのを魅力と思っている
全人類が悪徳に憑かれている

2013/04/06

知らない場所で

いつか見つけた通り
そこにいた筈の君は
どこか遠くに行ってしまった
どこか遠くでくらしている
いつか見つけた通り
そこにいた筈の人は
どこか知らない所に旅立って
どこか知らない空気を吸っている
第一どこで見かけたかさえ
君はしりもしないだろう
静かに巡っているコトコト鳴る時間
どこで立ちどまったという
いつか出会った通り
どこか知らない場所で

桜を見る間もなく時が過ぎ去る

過ぎ去るべくもない時が桜を咲かせた

いつかどこかであった事のある桜の春と磯原の町

2013/04/05

なみだのあと

夢よりは少し長い時間
人は流れ行く時を見つめていた
それは両手をこぼれて
やがて果てしなくとけだし雨になった
この続いている砂浜にふった
数限りない雨粒のどこかしこにも
なみだのあとはのこされなかった
海よりは少し広い宇宙
人は流れ行く空を見つめていた
それは手のひらをこぼれて
やがて限りなくつづいた道になった
この続いている世界にふった
数限りない星々のどこかしこにも
なみだのあとはのこされなかった

2013/04/04

極悪犯罪グループの破滅祈願

アメーバピグの極悪犯罪・人権侵害集団、タカハシナオ(ID: takahasinao)、るくみるく(ID: lukumilk)、はる(ID: haru26ra)、よし(ID: yosino123)、かすみっくみく(ID: elijyann)、たたしくん(ID: onininitype)、ひらりん(ID: hirakkohirahira)、オデンヌ(ID: kawaiiwanwan)、オレンジ(ID: xxorange56xx)そして犯罪スラムサイトアメーバピグを放置する極悪営利企業サイバーエージェントが永久の地獄に堕ちます様に。

極悪人集団日本国の聖者

極悪人が犯罪しているだけの日本国
インターネット中で衆愚が犯罪を恣
犯罪者の極悪小説を有り難がる自称先進国の衆愚
最初からこんな国に生まれて来たい者はいない
極悪人が人生を無駄に費やす無知と悪魔の住処
地獄以外に形容仕様もない最悪の適所日本国
さて善人で聖者の君は奴ら極悪人集団に囲まれ
一体何時まで生きながらえると言うのだ
奴ら極悪人が全滅するまで耐え抜くか
それとも

2013/04/03

花の名

ツマラナイ
大事なのはもう
何かさえ分からない
宇宙の真理の前で
蹲り君は何を思ってた
多くの人生が繰り返される中
ひたすらに
歩き続ける道のどこかに
咲いた花を見つけた
それが何という名かさえ知らない
しずかに
眠り続けた夢のどこかに
咲いた花を見つけた
それが何という名かさえ聴く事もなく

2013/04/01

英語試験の内製化

TOEFLという米国の営利企業へ日本政府が直接依存して、その予算を計上するのは癒着としかいえない。故に日本政府はnative speakerを雇い入れ、英語の試験機関を独立行政法人として運用すべきだ。