2012/10/31

たからばこ

もうすこしだけ
いまのひをとりもどす
それだけでも
このよにひかりがもどれば
くるしみのそこにねむる
だいじなたからものを
もういちどてにとる
それだけでも
せかいがまわりだす
さいしょのいっぽだ

ばく

ほんとうにだいじな
せかいをかたる
くらしのどうりは
そこにまっているとおり
ゆめをたべる
どうぶつばく
たべられてしまったら
おしまいだぞ
ただしさをまちつつ
たのしさをあらげる
だからいったじゃないか
だれもがこどくだと
もういいかげん
きづくといい
なにもかもうつしみを
すごしていくゆめだ

2012/10/29

せまいほし

このおおきなせかいがはじまってからときはあまりたってない。どうしてそれからのこと、それまでのことをおもいかえせるという。ものごとはすこしずつうごいたり、とまったりしてきた。それがどこでもふつうで、だれもにあたりまえだったのでおおくのりかいもおなじくならった。
 よりたんじゅんなこうずでいいから、きみのおもいつくすべてのせかいちずをおもいうかべるんだ。このせかいがどれほどひろく、それらがうしなわれたりつくられたりしていくのかを、じっとみているといい。このせまいほしのどこかで、じっと。

しずかに

あきさめうみのうえにもふる
しずかにねむるしずかにねむる
わずかずつときのすぎさるほし
おもかげのこるくいのあるなし
あまおとがひとのよをあらう

2012/10/27

邪悪な小説屋

邪悪な犯罪者、村上春樹と綿矢りさが地獄に堕ちます様に。インターネット上で赤の他人へ濡れ衣を着せて名誉毀損し続けるこの猥褻物頒布罪人2名が早く処罰されます様に。

2012/10/26

学術

世界的複雑性
可能真実風景
実現可能性哉
只全部之一律
不可能可能性
藝術偲大理学
創造物過去爲
糾問不可解了

きのう

すでにとおりすぎてきた
おおむかしのことがら
てのひらにあげれば
しんじつをかたる
だれもにいまがあり
あしたがおとずれるなら
なぜきのうのすがたを
おもいわずらう
わすれてしまって
なにごともなかったよう
ひたすらあゆんでいる
ひびのおわりをみよ
なくなってしまったもの
てにはいらないとすれば
なぜそのあいだ
しずかなかなしみをみる

Vice

I will believe they do never come to the world.

2012/10/25

政治学

群れる習性をもつ人々は、判断力、理解、物分り、善悪を見分ける機会がより少なくなる。それらの習性は、元々社会性と見た時に最善の能力ではない。いいかえると一般知能的な行いではない、といえる。
 国家或いは地域の単位でこれを見たとき、最善の人々は必ずしも最大の群れではない。徳治国が必ずしも最大の帝国状態ではない事がそれを証左している。
 政治的な目的が目的の王国としての最高の徳治国だった場合、ここに群れに関する区分が入り込むだろう。国家や地域と見た政治的目的性は、徳治の高度さにあって必ずしも帝国的覇権にはない。

2012/10/24

侵犯

クローンを快挙とほめる小人類

かなしみ

かなしみのおと
かなしみのおと
どこにいっても
ただひびいてる
かなしみのおと
りょうてにあまる
そのおとだけが
こころのそこに
ねむりこけて
あなたのひびを
のっくしている
かなしみのいろ
かなしみのいろ
どこであっても
ただめにうつる
かなしみのいろ
せかいにあふれる
そのいろだけが
こころのおくに
しずみきって
あなたのまちを
あおくそめあげる
ほんとうにたいせつな
そのときをみつけようと
たびをつづけてた
けどそのときはもう
すぎてしまった
かなしみのなか
かなしみのうえ
どこにいても
ただよのなかにある
かなしみのもと
うちゅうをなでる
そのかなしみだけが
こころのそとに
しみだしていて
あなたのそらを
ほしのなかにてらしだす

2012/10/23

ないほうがいいみやこ

とうきょうに
さくしゅされる
ちほうのげんぱつ
なぜそんなじゃあくな
とうきょうにしたがう
ぜいたくしながら
ちほうをよごす
そんなしゃかいは
はじめからなくていい
そんなしゃかいは
はじめからきえていい
そんなしゃかいは
ないほうがいいんだ

しろ

このしろは
かみのこえをもつ
かみのこえをかたる
イダイなしろは
そこにたたずむ
シンジツをかたるために
シンネンをのべるために

はるかなみらい
みすえている
ふたつのめ
このうみのむこう
たしかなもの
つかもうと
こぼれおちる
ときをかける
ほんとうに
たいせつなのは
なんだった
それをまもれ
ときがすぎる
あいまにある
きまった
いのちをぬけろ
しずしずと
ながれるかわ
ゆらめくつき
かこうにうつる
ただしさは
いつでも
てのなかにある
つかみなおせ
はるかむかし
ぼうけんしていた
このしのなかもそとも
たしかめられるるーるにない
ゆらいでいる
よのなかのうえで
ただひとつだけ
やくそくがある

Happiness

I wished my town's happiness
I saw it on my own eyes
I had it on my hands
I did it on my cycle in the life

ソドム関西と東京

邪悪な関西人や東京人から私達とその仲間をお救い下さい、神よ。邪悪な関西人や東京人へ大きな天罰があたりそのすみかが破滅し、邪悪な人種と民族とが消滅します様。善良な人々が関西社会や東京社会のまがまがしい風習から逃れて安心して暮らせます様。

2012/10/22

物理学

人類の世界には現象しかない。物理的法則は物の故にあるわけではない。故に、物理現象は法則的知覚を限定的にしかもたないだろう。世界に法則があるのではなく、現象への知覚にそれが作られただけだろう。
 ある偶然の領域が法則に近似した現象領域をもった。それを必然と名づけた者がいたが、元々無限定な必然ではない、と物理的には定義できる。

もとめ

さがしもとめてた
いつまでもずっと
さがしもとめてきた
いつまでもおなじく
だからいったじゃないか
もういないんだ
もとどおりにならない
もういなくなった
さがしもとめてきたのは
いったいなんだった
もうどこにもいない
もうだれでもないだろう
それではいったいなにが
きみのもとめるものだった

おしまいまで

何もかもすでに
通りすぎてきた
何もかもすでに
終わってしまった
もうそれだけで
おしまいになれ
もうそれだけで
大地のありかた
万物ののり
地上の変化さえ
わかりきった
宇宙のしらべだ
失われるまで
誰にのぞまれたのか

関西の悪徳売国商売人

村上春樹と綿矢りさという
邪悪な悪役小説家2名が早く
地上から滅び去り
日本と世界がもとどおりに
正常な経済を営めます様に

ソドム滅亡の祈願

関西人が滅亡します様に
邪悪な関西社会が破滅します様に
できるだけ早く関西社会が滅び
世界が清浄にもどります様に
東京都知事が滅び
正しい社会がもどります様に
邪悪な東京都知事石原慎太郎が
早く世界から滅ぼされ
地上がもとどおり
通常の経済を営める様になります様

2012/10/21

正統

もっとはやく
贅沢を独り占めしながら
民衆を奴隷にして
遊びまわる教祖が
もっとはやく
この国家からきりはなされ
そのまがまがしい地位から
犯罪と堕落と侵略をまきちらす
邪悪な帝国主義からはなされて
民衆が正常な王権を
確立することが必要だ

神様
関西人が
京都人が
東京人が
悪さばかり働いています
罰を下さなければ
この国家が滅びます
善良な人間をおとしめ
邪悪な習性にそまりきった
邪悪な関西人がもっとはやく
この世界から滅ぶことが必要です
邪悪な東京人がもっとはやく
この世界で罰されることが必要です
邪悪な悪役小説屋達が
世界を堕落させながら
大儲けしています
はやく罰さなければ
世界が破滅してしまいます
神様
神様

ソドムの破滅

邪悪な京都人が滅びます様に
邪悪な関西人が滅びます様に
邪悪な東京人が滅びます様に

2012/10/20

息吹

歩いてきた道のり
今ではどうなった
それらの上につもる
数えきれない落ち葉
果てしない道のり
見つけたのは何だ
ただ終わりゆく世界
終わりつづける宇宙
海の声に耳をすませろ
海の声が何もかも語る
果てしない空から
ふり注ぐ星々のきらめき
ありえるのはこの地平
自分自身の存在だけ
万物が眠る
小さな沼
見えないか
そこに君も
沈んでいる
大地の上
淀んでいる
気の中
はるかな空へ
ふきすさぶ
神の息吹
洗い流す
手遅れに
なる前に

2012/10/19

民と邪教祖

大昔からこの島に住んできた僕らを
虐げつづける新参者の教祖一族
渡来人の末裔が日本人を奴隷にしてる
騙された民衆
大金を貢ぎながら自殺していく
なぜ邪教祖テンノーの為に
自らを犠牲にする

ほんとうのひ

ゆっくりとひがのぼり
いまというひになった
それだけのじだい
もしほんとうにもとめたいのは
このよがありきたりで
いつのまにかすぎさってしまう
それだけのじかんにいる
きみがみてきたこのよのおきて
おおむかしにたどりついた
あのどうくつのなかでみたひかり
ゆっくりとひがおちて
あすというひになった
それだけのじだい
けどほんとうにもとめたいのは
ゆめにみたひかり
あったのはすこし
けどそれだけが
このよをひたしゆく
あめによるいのり
あったのはねがい
けどこれだけが
このよをみたしゆく
かなしみのねいろ
あったのはみらい
かこをこえていく
はるかなみらいだ
いまみえている
たしかなそらに

Great design

God never had cared me
Why they never mean this trust?
We are stayed in the earth
Why they never touch the trust
I stayed in the house of economy
I studied in the house of politics
What we play something the case
We exist truly in the case of around
What is this all roles on the theme
Which is this truth to every dynamics
I had played in my city the great design
But it was not true without an universe

邪教祖天皇のつくりだしたもの

悪者達が
大勢たかって
邪悪な犯罪ばかりしている
東京都や関西
それをほめたてたり
あがめたてたりしている外人
悪い世界がはやく滅び
もっと安心できる元通りの社会が
昔の良心が
日本をみたします様に
邪悪な老人達とあばずれが
関西からでてきて東京都に住み着き
ありとあらゆる犯罪を放置
国家を破滅させていく時代はもう嫌だ

邪悪な関西犯罪人の跋扈

かみさま
はやく邪悪な関西人
村上春樹悪徳小説屋や
綿矢りさ悪徳小説屋を退治して下さい
はやく退治しないと
この世界が汚されていきます
僕もこの2名から散々迷惑を被りました
この2名は犯罪人格で社会の害です
はやく退治して下さい
そして善良な日本人が救われ
この国家が悪徳小説屋の偽預言を破り
悪徳商売人達による貪婪の不景気が終わり
正常で清潔な家庭がもどってきます様
明日に希望がもてる世界がきます様

あきのつき

あめのふるおとにまぎれてふゆがくる
あきのかおりがするにわとまちのおと
いやなよのすべてがほろべあきのつき

2012/10/18

犯罪小説屋

邪悪な犯罪者、村上春樹や綿矢りさが早く逮捕され、世界から滅ぼされます様に。

2012/10/16

Music

Where are you went by side of this time?
I would dismiss your heart
It ought to has not been their son
That was not our selves on our this sun
I was a term vocation of a bit like time
To meet you had to say it was a bit
And it was a term for your the time
And so we were a good managed tide
Please tell me its reality for our tent
Every entry tells their the song
Do not you do to sit free with your play
The music of the world tells me itself

2012/10/15

すずしいよる

ばすのとまるおととおもいだすしゅうがくりょこうのすずしいおりたよる

2012/10/13

くだらなすぎる

とっくに世界がなくなってるのに
いまさらなにをとりもどす
この大宇宙の邪悪で退廃しきった
日本人とすごす世界などないも同然
かねもうけできなければころされる
それを当然のかおで遂行している
商人たち
もう搾取するだけの人間などいらない
とおい国家の複雑な内情を無視
授賞といいながら内政干渉まがい
ダイナマイトで殺害した人間の業か
殺傷兵器商の末裔がまたくりかえす
なみうちぎわのしずかな時間
僕はこのよへ突然うまれた
はるかな古代にうみのそこで
だが地上のくらしは絶望ばかりだ
馬鹿はしななきゃなおらない
馬鹿な人間ほどふえやすく反省しない
それならこのよが馬鹿だらけなわけだ
いい加減に邪悪な同類なんて縁をきれ
日本人の書いた馬鹿げた退廃書
姦淫に忌避のない世襲独裁者と商売人
単純に悪魔の書物をほめる外人
おまえたちの来世も地獄におちるよ
関西人が人種差別をもってくる
かねもうけと所得格差で人間をよごし
みだれたおこないをかねでかいあさる
そんな連中が海賊の末裔にほめられた
無知きわまりない東京人が地方を誤解
偏見を流布しながら悪所をほめる
当然のかおをしながら良所をけなす
邪悪な東京がだれもにみえないとでも
くだらなすぎる関西人の芸能
だれもに絶望感や堕落をひきおこす
下劣きわまりない東京の芸能
それらのうずで一体どうすればいい
原子力発電所でよごされる地方
発注した東京の企業はしらんぷり
搾取する東京都はうそをつきごまかす
実際に殺人しているのは東京人なのに

地獄でしかない日本

社会のなかで
みじめにとしよりの強欲から
金をしぼりとられて
吐き気をもよおしつつ奴隷労働
それだけで生殺される人生を量産し
KやTは
自分の金を余しながら人間を搾取
悪魔のしわざにてをそめた政商
IやMは
平気なかおで無実の若者へぬれぎぬ
自分たちだけ犯罪で肥えふとりながら
Wに猥褻物頒布罪で儲けさせる
邪悪で愚劣なとしよりしかいない
地獄でしかない日本はいますぐ亡べ

関西人と同じ国家なのは悪いことだ

社会へ悪影響ばかりあたえてくる
関西京都の土人たち
なぜかそれを崇拝している
馬鹿な東京の人
もういい加減あなたたちの
悪業につきあわされたくない
裏切り者たちのつくりあげた
邪悪きわまりない明治国家
天皇はひとりほくそ笑みつつ
しいたげつづける国民から
労働と金銭と名誉を搾取しつづける
しんでいく絶望した若者を狂わせ
源氏物語という退廃の物語で洗脳
関西人と同じ国家なのは悪いことだ

神の意図

だれへ助けをもとめようと
この世は残酷でみじめ
人類はくだらない時間を
邪悪で救えない期間過ごし
やがては自然にもどされる
それだけしかない世界
なぜ僕がこの世にきたという
身の置き場がないほどちいさな
なにをすることもできない世界
もとめたものはえられないばかりか
うしなわれていく大事な社会のよさ
もともとこれだけのことなら
どうしてこんな悪い社会へつくられた
神のその意図をしらねばならない

堕落した関西系天皇の平成時代

社会という悪い場所
なにもしていないのに
ぬれぎぬをきせられいじめられる
邪悪な関西人や東京人
いつも金をつかって他人をいじめる
そんな社会でくらすことほど
苦痛きわまりないことはひとつもない
どうしてそういう社会に平気なかおで
恥知らずにも猥褻小説を書いて売って
生計をたてるばかりか億万長者になる
全く同年齢の犯罪京都下衆が息をしてるのか
全く信じがたい堕落した平成時代
その歪んだ欲望と退廃の中心で
邪教祖天皇だけが肥えふとりながら
民衆をだましだまし搾取している
それが僕がみたこの世のなかだった

関西人犯罪者集団への天罰

神様、犯罪者村上春樹やその手伝いをする邪悪な人間たちへ天罰をお与えください。インターネット上で他人の実名とパスワードへなりすまし、名誉毀損罪・誹謗中傷罪・侮辱罪を行いつづけてきた村上春樹、その仲間である綿矢りさ、石原慎太郎、川上未映子へ天罰があたります様に。

虚栄の南蛮日本

君が救われる日を
待つつもりだった
そんな社会があったとすれば
どこまでもこのよはお気楽だった
人間は救われ様のない
せまい世界にとじこめられ
邪悪な同類が害をなす
ちいさな星からどこへもいけない
息をつく間もないほど
はげしく銭儲け競争をする南日人
そんな邪悪で害他的な
傲慢な虚栄心だけの
同類の一員にされる気分はどうだ
自分は二度とそんな仲間はいやだ

悪魔の巣天皇国

悪い人ばかりいる様な社会
必死になって競争
おしあいへしあい何をしてる
そこにまきこまれるうち
すりきれてしんでしまう
人間といいながら
あることはうすぎたない
ふえていく悪人たちの群れだ
もういい加減きづいてる
こんなよのなかに希望はない
ただだまされてうまれた
だからだれにも責任はとれない
しんでいく途中にみかけた
それだけの世界に理由もない
くだらない親の
虚栄のため
お前はこの最悪の社会に
うみおとされた
もうかえることはできない
一度うまれたらしんではいけない
それがこのよのrule
あきらめるといい
自由といいながら
人類というやつらは
資源のうばいあいをするだけ
だがそいつらが仲間だという
はじめから最低のgameなら
なにも期待しなければよかった
軽薄な流行歌や猥褻小説
マスコミのうりつける下劣な話題
気の狂った芸能人達のおふざけ
天皇家に搾取される奴隷社会
もういい加減きづいてる
この島はどこまでも救えない
堕落しきった女や愚劣な男が
金漁りしながら蛮行してるだけだ
虚栄の賞に有頂天になって
もたざる弱者を虐め続ける俗物学者
はじめからそんな場所だと知ってれば
だれでもこんな世界に来る者はない
邪悪な都会で地方を汚染しながら
悪魔の巣を作り続ける人類という虫

すすきのほ

ときがかわるあいだにすごすすすきのほ

2012/10/12

ひとり

いつからかひとは
ひとりでいきるのを
あきらめかけていた
だけどほんとうは
いつからかひとが
ひとりではないのを
わすれてしまってた
それがたいせつか
わからなかったから
いつからかひとが
ひとりですごしてる
おおぞらのはてへと
なにをしらないか
ひとりたずねてみる

さっちょうどひきょうげい

うらぎりものを
ほめたてるがいじん
うらぎりものを
まつりあげる
おろかなかんさいじんたち
うらぎりものを
えいゆうじたてにする
つみぶかいしょうせつや
それがまっとうなら
うらぎりものを
みながしんじこむだろう
はじしらずにもそれで
くにもなくなり
だいちはやけのはらだ

2012/10/11

むなしいゆめのあと

ぼくがおいかけている
ものはどこまでも
てにはいらないのか
おおむかしのこと
ひとがおいかけてきた
ことをくりかえす
ないものねだりすら
いまここでのこと
きみがさがしつづけた
ものはどこにある
あのときのことを
いまでもおぼえてる
もううしなわれていった
ちいさなたからものを
いくつかのおもいでは
ながれるようにきえる
のこされていくのは
むなしいゆめのあと
いくつかのできごとは
わすれられることなく
のこされているのは
むなしいゆめのあと
いくつかのかなしみが
どこかにたどりついて
いったいなにをもとめ
つづけられるひびへと
このやりばのないくいと
あるべきみらいをきざむ

かがみ

じんせいのたのしさ
そんなものはない
あったのはすべて
むなしいできごと
うまれてからは
ずっとくるしんでいる
なにもかもがむなしい
げんせもらいせもなら
いったいなぜ
このちいさなせかいに
うみおとされきえていく
あったことといえば
くだらないよのなかの
たわむれをみせられたこと
いきているくるしさは
しんでいるくるしさの
かがみにうつったすがた
あったことといえば
くだらないよのなかの
たわむれをみせられたこと
あったのはすべて
むなしいできごと
うみおとされきえていく
このおおきなせかいに
あったことといえば
いきているたのしさは
しんでいるたのしさの
かがみにうつったすがた
なかまとさわぐ
どうぶつのさる
みているかぎり
あそんでる
いちばんきらい
にんげんぐらし
みているかぎり
くりかえす
しってることも
ぜんぶきのせい
しごとしている
にんげんぐらし
みているかぎり
おなじこと

Reason ability of human

Thinking is not the human notion to the world being. To know about the idea is it. We call notification on the nature that is science of nature.
 To think on the society is the human nature. This is a meaning of philosophy as metaphysics. And we can call it is good of human nature. If they never think on the society it will be natural animal on the being not in a reason.

 So we are not the mammal of nature being, we exist in the society of good reason. This point of view has said that we are the human not the natural selective being as like to another animal.
 The law or its radicle of the morality is human nature toward the political economy or the society be ruled on. If they had never known this truth so they are not good within their the gentle sense. General intelligence about of humanity on the character is nature born perception grade with their the human nature. Darwin never knew this point on his writing.
 The Darwinism is guilty onto its popular understanding. Because it will never see gentility of good reasoning on our the human nature, that differs its instinct with other mammal, animals and creatures.

2012/10/09

悪徳都知事石原慎太郎による法の濫用

公権力を悪用、ネット掲示板で刑法230条二の2項をわざと理解しないふりをし名誉毀損に該当すると曲解、公訴の法益を悪用し、単なる私的な猥褻物頒布罪からの収益を増長させたいがため公益指摘者を摘発する所為と脅す極悪都知事石原慎太郎が一刻も早く逮捕されます様。

2012/10/08

Activity of reasonable thinking

Is not good which why we are tide on the courtesy? All causes be living on the country to know society habitat.
 This remembrance made new location of circumstances, to fit tendency. But, ceremonial things or rites are not same to this. These had been made by old circumstance of the fittest action and had never gotten today's documentation. A rule, role of manners be same thing too.

 We think why we are got fitness on the action, or thinking stream. This is true trust of the philosophy. Because it can re-create our the reason-ability.

At arts

A normal solitude saw verbal directory on a sun breeze
Joy has known as coincide sea is made as new day
Ministries of the world believe our the God assembly at arts

2012/10/06

すずきしょくどう

なくなってしまったすずきしょくどうがこころにくうはくをつくる

Fireworks

What is the name
It had born under the sea
Aqua metabolism
What is the rhyme
Forest calls breeze
As a show window
Melodious review
People will call wind
Quiet notice
Recalls our the house
It never touch our the north
So winter waits a calling
Please tell me for being
On the universe of the scene
So it would be got the poetry
Firework for all the stars break-in

Criminal slave trade writer

Internet slander criminal, obscenity criminal Haruki Murakami ought be punished by the world people about his vices, bad tastes of the criminal instigation.
 American rubbish did its crime too much above the international commercialized money making for his Asian porn advertisement that all of shameless yellow slave trades criminal, US to Tokyo, at least his fictional reality on the Kyoto born porn writer, of demon.

2012/10/05

犯罪人格2名への刑罰

猥褻物頒布罪で生計を立て、internet上の成りすましで名誉毀損罪・誹謗中傷罪・侮辱罪・風説流布罪を積み重ねてきた極悪犯罪人格の村上春樹と綿矢りさ(山田梨沙)は早く逮捕され、刑罰を受け、誤った名声の剥奪と共に地獄に堕ちるべきだ。

高慢と偏見

原発で幸福度一番福井県
生活保護で魅力度一番北海道
退廃で魅力度ほこるソドム京都
犯罪で魅力度おごるゴモラ東京

極悪都知事石原への懲役刑罰

犯罪行為を幇助し続ける石原慎太郎が早く逮捕され懲役刑を受けます様に。

なみだはながれる

なにごとでも
もっとはやくに
きづけばいい
これほどすべてが
くだらない
おきものみたいな
くわだてなら
なにごとでも
もっとはやくに
さとれたろう
つまらない
できあいみたいな
ありさまなだけの
なにごとでも
はるかなそらに
まいあがるくもに
ゆっくりとのびる
ばりけーどのあと
けどそのままの
はるかなそらに
まいおちるほしに
ひっそりとひそむ
げんぱつのこわさ
もうそれからは
はるかなそらを
だれもたのしめない
のこされたつちに
なみだはながれる

Old Darwinist

Twelve plus
Old quatrain
Meaning of
Back to the future
Positively
We believe
Our norm for
Waste the planetary living
Joyce
And its wedge
Local lug
From minus mega-store
What is the game
We are played by the capital
Or played in the God
Only living on the old Darwinism

Lonely planet

In your voice
Your noble treaty
Magical phenomenon
Revive utter the egoism
On your face
Your normal trinity
Positively notification
Survive under the altruism
Someday everything will
Be vanish from the earth
In your twice
Your triangle peachy
Passively treasures
Of everybody means the world
If all the role models be
Our ideal living
Why they would never get
Back to goal of the soil
If all the goat peeping be
Our real living
Why they would never get
Back to start of the star
Something tells you
We are the lonely planet
Have you never chosen to be
Our the living itself
Whatever they will get and
Forward to make on the world

2012/10/04

猥褻物頒布罪業人2名への実刑

猥褻物頒布罪業の極悪犯罪人、綿矢りさ(山田梨沙)と村上春樹が刑事告訴され、実刑を受けその過った社会的虚名が剥奪され信実の犯罪人格として地に堕ちます様に。

2012/10/03

罪人京

猥褻物頒布罪自慢京都民
猥褻物頒布罪教唆東京人
京都人随処猥褻物頒布罪常習害

犯罪人格綿矢りさの積悪

未成年者への猥褻物頒布罪や、極悪人村上春樹による成りすましの犯罪をその情をしりながら教唆した名誉毀損罪人の筆名・綿矢りさ(実名・山田梨沙)は万死に値する。Internetや出版業で犯行を積み重ねる極悪犯罪人格筆名・綿矢りさ(実名・山田梨沙)の一族郎党は人類から完膚無き迄亡ぼし尽くされるべきだ。

旧国鉄の線路公有化

旧国鉄の線路は独占禁止法によりJR1社のほか、新規な鉄道事業者が最大限自由に私鉄を走らせられる様にすべき。つまり旧国鉄の線路を公有物としてあつかいなおす必要がある。特に地方で独占の弊害が大きい。
 途中下車時にことなる目的地までの余分な差額を消費者利益をそこなってまでも硬直的に徴集しているJRは独占企業状態で、私鉄より健全な経営をしているとはいいがたい。

2012/10/02

悪魔への業火

ぬれぎぬで名誉毀損罪・誹謗中傷罪・侮辱罪をくりかえす極悪犯罪人、綿矢りさ(山田梨沙)が逮捕され、地獄へ堕ちて業火に焼かれ悶え苦しみ二度とこの世へかえってきません様に。

Censored down loads

I'm a censored information on the down load?

2012/10/01

うみのしらべ

きづいていた
もうすこしずつ
なくなっていく
このよにも
あきのゆうひが
すこしずつきて
かたむいて
なにかがあると
おもえもしない
のこされたのは
わたしだけ
なにかがあると
おもえもしない
ゆうひだけ
ゆっくりと
かたむいていく
ゆうひをみては
いちにちがすぎ
おなじだけ
いちにちがくる
もしそれだけが
おなじぶん
くりかえされる
いのちのおとと
おもうのならね
おなじだけ
あさひはのぼる
うみのしらべと

自民論

石破氏に託す自民の正義感