2012/06/29

Tornado

Summary
Support
Alternative pass
Coin laundry
Passed exam
Picked up point
You and it
If you could do it for interest

2012/06/27

因果

低俗なものを見るな。
低俗なものは低俗さを生む。
高貴なものだけを見よ。
高貴なものは高貴さを生む。

低俗なものを避けよ。
低俗なものは自滅する。
高貴なものに親しめ。
高貴なものは睦まじさに住む。

風評によって尊くなった者はいない。
風評によって貶められた者は救われる。
衆愚からは逃げるしかない。
衆愚は自滅の原理。

無知に住む者は経験によって学ぶ。
知識は身を助ける。
愚者に徳を撒く者は謗りを招くだろう。
高貴な言葉は同類にしか通じない。

2012/06/20

神の子

僕らの先行きは
すこしずつ
とじていくみたいだ
けどその
とびらを待っている
おおきな期待の
すみかには
月のかかった
空がある
そこに浮かんでいる
きみのすべての
存在はただ
大宇宙のなかの
孤独すぎる魂
もしだれもが
いまの日を
ほかの世界とくらべて
しずかに
ねむっている
この神の子と
ほしのありかが
だれもにとっての
希望なら
それでいい
きみのすべての祈りの声が
ひびきわたる
このちいさないのち
どうせ同じ意味合いの

Suzusisa

Taifuu no sugisaru toki ni matsu suzusisa

2012/06/17

Kumo

Atarasisa
Kotowari
Kuzureteku
Hibinokoe
Miner na
Kotobani
Takusite
Katarukumo

2012/06/15

Hitachino

Sindemo nai noni sinda mitaku omou tsuyu
Sukidemo kiraidemo nai koto o kataru tsuyu
Hitachi no ni harukana mukasi omoikeri
Rekisi to wa nan no tame ni ka meguri keru
Ogoru Tokyo Kanagawa nado to kisoumaji
Onoga michi harukana mirai misue keri
Machi no yume watasi no kokoro o kanadeiru

2012/06/14

歴史

誰とも争わないべきだった。

関東論

食物から電気、思想から尊厳まで茨城県によって大幅に担保されている関東圏。

2012/06/12

ねぎらい

ねぎらいによって
ひとのこころが
きずつけられるなら
そうきみは
なにひとつしなくてよい
ただにこやかに
いえのおくの
しずかないおりで
こどもとなかよく
いまのひを
たのしんでおればよい
なぜこのひろいそらで
くだらないしごとに
女が汗を流すのだ
大宇宙がどれほど
きみをきずつけたとしても
それはすぐれた
運命のおとずれだった
ちいさな田畑に
うえられた
いちごみたいに
きみのゆめははてしなく
このほしぞらのむこうまで
みたしている
こころのやさしさ
それにきづくものは
ただここに
ひとりいるだけだ

政論

弱いもの虐めした明治天皇を英雄視する下賎な薩長。長州独裁で少数民族を弾圧しまくる悪業は棚上げ、朝鮮人を虐待しまくって暗殺された伊藤博文をお札にしたて、日本人が諸外国人よりどれほどえらいとほざく。和平ができない者は政治家の資格がない。争わなくとも、生き残るのが賢かった。いまでは誰も、その真理を忘れている。

Daylight thing

Young cultures make you more slowly
All things get some beauties
But it was a novel!
More slowly
Boys and Girls

2012/06/07

ソネット

少数派を弾圧しながら
我が物顔でのさばる
邪悪な関西人の群れ
なぜこの世界で
狭い島の中で
そんな極悪の関西の人間に
同じ国と
呼ばれねばならなかった?
なんの話もわからない
性悪の群れ
となりにまったく判断なしに追従して
付和雷同で正論の弾圧する極悪人
 虐めに虐める優等生を
 排除していく悪魔の関西人だ

海外へいってもおなじ
付和雷同で少数派を徹底排除
関西人の不潔と汚言と下品下劣
外に出すだけ恥ずかしい連中
ところがそんな品性の関西人は
自分から出づっぱりしたがるから
手に負えない
こんな日本でどうして慶べる
あしき群衆が優等生を迫害しつつ
かれらの醜悪さと守銭奴根性によって
まがまがしい悪習をまきちらす
一言でも正論をいえば総攻撃を受ける
 このおしまいの国でひとり
 世襲独裁者の宗教祖だけが元気らしい

2012/06/06

ソネット

この狭い疲れ易い世界で
我々の世界の全てが単なる
思い違いだとすれば
なにもかもがあたりまえに
すぎゆくだけのもの
ほしのすみかにたずねれば
こたえがかえってくるはず
どちらにしてもきみは
とんでもないおもいちがいをしてる
とおい地方にしあわせを
もっているひとびとをみくだす
自称近畿のおこがましい中華人ほど
 つまらないものはない
 笑うべきは君なのだ

宗教学

日本人なるものは倭の系統樹からのみはえきたのではない。よって倭人中心主義そのものが単なる狂信にすぎない。祖先崇拝もそれに該当するので、国家神道の教義も思い込まれた不当な捏造の地方侵略史観を含む人種差別でしかなかった。
 当然、神というものの直系とも何者も定義しえないし、仮にそう述べた者があっても他の遺伝子に替わりない構成の人類の一員は皆お笑い草になるだけだろう。

2012/06/05

国民バウチャー制度案

基礎収入として国内のみでつかえるバウチャーを政府が全国民一律、月15万円~20万円程度で発行し、これにかえ一切の生活保護をうちきる。福祉国家的な余裕をもった使い道(教育・医療・介護への使用)も国民の自由裁量とする。換金は違法とし、厳としてさせない。海外での使用も不可とし、日本国籍のみへ発行とする。なおかつ、法人税の低さによって生じる企業内での資本滞留が流動性を致命的にさげているので、消費税よりさきに増税すべきもの。
 小沢氏の意見はこの点でも、二大政党政の維持のためにも正しい。単純に、国民から企業ができているのであって、企業から国民ができているのではない。 現経団連の意見、つまり法人に有利な過酷な税制による個々の国民いじめはこの面でもお門違いである。

俳句

うぐいすのききしにまさる俳句かな

どれほどまてばいい
よのおろかしさに
つかれきったわたしたちに
どんなすくいがあるという
すこしもたすけぶねがない
はてしないふなでは
はたしてどれだけ
いまのひをまちつづける
たすけぶねをまつのもつかれた
きみのいうとおり
ここはあまりにとおく
だれもおとずれはしなかった
だれにもみつけられなかった
つまらないよのなかのながれが
あらゆるまつりごとをけしていった
だからひとよ
まちつづけるがいい
だれもこのよほどながいあいだ
まちつづけることはできなかった

Imperialism a crack

That the think of the captain
If they can not be got the society
Of tactical relief will make the form
Form from the picture like a journey
What will be the think?
Of timing?
Or contact a typical yarn
Of a thinking would never touch you
So it was a greatness to the invasion
Why they can not get the truth about
Traditional cultures all the think?

のりもの

僕らのとじこめられてる
せまいふねは
いきつくあてもなく
ひろいうみをさまようばかり
もしこのそらが
ほしのおとをきけるのなら
なぜ僕らがこれほど
くるしまねばならないかも
おしえてくれるはずなのに

Safety

He will save us
He is willing to save us
He can save us
Why you cannot get our the safe
If he can make it all over the earth

2012/06/03

いきかえり

セカイのはじまりとおわり
いつになったらいまになる
だれもしらないほどとおく
なにもかもがくずれゆくトチュウ
まちのあかりがゆれて
いまのひはあしたへと
ながれながされていく
しずかにくらしてく
それだけのいのちのは
もしもすべてがどうシヨウもなく
きえさるだけのひびだとすれば
いまだってなんとはなしに
このときをひめてよどんでいる
いきかえるためだけのいのち

2012/06/02

Water

I want a water
I think a water
I want a today and the telling myself
Okay if you cannot get the goal
It is a fascinating place on the joy
I learn it but never set a hot

Solitude

Sea sings a their song ever today
Why they never get somebody on the Sea
Beautiful mind makes solitude fashion on the Sea light