2011/11/30

Proverb

The humble person makes the humble child.

The humble tunes themselves.

Neanderthal loved their lineage.

Bad lineage worth badly making place.

Cheat

The big earthquake had been through
The world of silence listened by the Sea
An universe called allover the timing
Ethics at humbles you greater London
Many Japanese thought their humidity
Was a waste of time and its misleading
Bad world of Kansai, Tokaido, Saccho
Was not all things art himself as a cheat?

Maxim

If you relate with Kansai (west of Japan) people, your life will be worst.

Kansai people's life is the worst of all.

Half of Kansai family line is an one of most famous poison.

Invention

Digital時計の表示版をtouch screen状とし、ふれたあと数秒電源が入るが、目に入らないとき省電力として待機状態になり一切の表示が消えるsystem: digital touch®。

2011/11/29

Tell-communication on the arts

The popularity of the mankind was a going under the tell-communication, at many of biases by the media arts. Was not their purpose of talking about humankind, their technology and its progressions?
 This thought was a specialty on distraction to natural environment? No, it was a bow toward the civilized society and their nature at microcosm. This natural environment means your communication is that of situation and its phenomenon at man between kinds. So it should be told yourself, you could talk about the science and at the ministry.

Joke as a Darwinism

Every ones had been a monkey. But, everyone could be hard to know it is.

2011/11/28

西日本

しぬほど原発の恩恵をうけ
その果実をむさぼってきた孫正義
今度は手のひらをすっかり反し
龍馬みたいな裏切り者に成り下がる
人のすくない地方へどんどんおしつける
放射能汚染された毒物の群れ
石原家の非人道の血はいまだに
大よろこびでその税をむさぼるつもりと
腐りきった現代社会
しぬほど贅沢してきた天皇家は
世襲独裁者の象徴として被災者を尻目に
愛想目的の豪華絢爛な大晩餐会の最中
もうどうみてもおわってるよ
どうせなにしたって銭もうけ関西土人の
しぬほど下らない退廃ごっこを
みせつけられつづけるこんな現世の西日本なんか

2011/11/27

自由報道論

我々は独立し、過剰に憤り、偽善の利己主義に落魄れている世間を憎み、その矛盾と腐敗と文明的自己正当化の数々へ致命的欠陥を暴き続けねばならない。それ以外はbloggerを名乗ってはならないのだろう、少なくとも「本来のjournalismがもっていた機能としての社会的批判の意義」をもとうとしている彼らは。もし御用な社会的世論や個人の抑圧へ名乗ればその落ち度を責めたてるべきだったし、民主政の徳はこの最も消極的な社会矛盾の個人初の漸近修正や客観化しやすい論理的分解の連続にのみ宿る。

二行詩

悪さしかできないげす関西土人
それを崇めたてる気違いマスゴミ江戸Jap

実際こんな邪悪な島国で
息をするのも苦痛だが平気で土人らは踊り狂う

南蛮虫と舞妓が腐るほど銭をまくし立て
それを大威張りでむさぼっている奇形人種偶像崇拝土人倭

こういうソドム関西土人連中へどれ程の天罰天誅が下ろうと
人類には少しも同情の余地が持てないしすっきりする

東の京の奥底で出した銭をかき集め
民衆を皆殺しにする原発で税を儲ける御皇室

どうしてこんな国に人がくらしていけるの
星中星外どこへ逃げ惑っても邪悪な倭の血こそ救い様がない

人間と精神

われらは人間らしさとやらにうんざりしている。何でもあり、どんな堕落でもうけがえる、要はおちぶれの正当化へつかわれる語句としてのそれ、に。
 精神性こそが人間や人類の奉じるべきもの。神性、神らしさは大抵にせものか、つくりごと。神性は死ぬほど知り難い。「鬼神を語らず」はここからきているはず。精神性はこころよさ、つまり共存に際した隣人としての心の快適さともいいかえられ、よって趣味主義の命題と一致している。
 人間らしさは宗教化されるほど有り難くも尊くもない。ありふれているばかりか、つかいかたによっては道をまちがえつづける丈。

Line

Night, rain
Morning, street
Stray, cats
Many of changes
Come and gone
A people said
All are the shadow
Very, morning
Lighting, squall
Powdering, snow
Escaped, the town
Had fallen the leaf
Seasons are stayed

2011/11/25

狂歌

TPP遺伝子組み換えゴミ作物食らう名古屋土人だぎゃー

放射能汚染し逃げ出す関西奴東をさげすみ銭を貪る

被災者から銭ぼるユニクロ山口奴余震にふるえる家々搾取す

物理学

光子はニュートリノより単位質量が低い。この定義は、地球引力場でのそれらの粒が流束(流率としての単子)あるいは波束としてどうふるまうかを説明する。
 もし強い引力場ならニュートリノは光子より遅くなり、もし弱いそこなら従来通り光子はニュートリノよりはやく目標へ着く。これは実験でいくらでも検証できるだろう。
 よって、次のことは明らかである。
 地球の属した宇宙系では強い引力場があり、このために光速度不変の原理の中でもニュートリノなど微少または軽量物質はその限界速度をこえる。
 以上の論旨は、創造神話の光による宇宙創造を曖昧ながら地球の属した七夕宇宙系については否定するが、別の宇宙の条件では光という単位からの創造もありえる。

Flowns

Dull
Anti society
Fool
Musicians
What
A fallen
Poverty of consciousness

Is not an imagination?
Pool
On the journey at an universe
Fired
Flame on the tallest Bible
Inhuman
Golf course are there in the country?
Dumbs of baby boomer

This
Is an ulter ego
Roots
Of a better haste
Caught
Not a going route to
Falses
Jobs in civilian control

Uta

国民を殺害しながら
きちがいゲス皇族は
腐るほど銭を搾取
ふるえる僕らを見下す
はいはい、また偽善ごっこ

亜種の関西土人は救えない

うんこみたいな
お歌を詠みつつ
腐るだけ銭をしぼりとり
馬鹿みたいな贅沢ぐらしの天皇
それがしあわせか? ゲス

僕らはしずかに、しずかに憤る

地震や原発や侵略や強姦や災害
ゲス天皇は民衆を搾取しつつ威張る
一体なぜこんな邪悪な生活ができる?
息を吸うだけ悪い、奇形蛮族
農民を皆殺しに高笑いの自称象徴

Winery

This older
Older world of
Self justice
What a fall?
Isn't some the oldest
Eldest society
Crazy lack of beauty
In human nations
Truth the justice
But the foolest poverty
Pole nut keen mighty
Shallow need of the feeling
this older
Older world of
Self justice
What a fall?
Isn't some the oldest
Eldest society
Cow comes great factory
Voided many cultures
Aren't they meant good
They goat, doubt, flow
Turn to the sea of the goal
Ah finalized society in the fee

2011/11/24

Gag

Poipoi poipii poipoi pii

ポイポイ ポイピー ポイポイピー

2011/11/23

神という遺書

全ての文章はその人物の遺書。Memo書きの様なものであっても。
 死なないと思っている人物の遺書は下らない。死を想えはその基本的文法。全ての人間は立派な遺書を残すかどうかで分別できる。来世は常に文章の上にある。Da Vinciが生き姿といった作品は、どの技へも正しい。遺書ではない文書はあった試しがない。人は生まれた途端死んでいる。成長がその通り、完全死へ向かっての跳躍なのだ。
 命が永続する事を願った古代人は、どうしてそうしたのか。彼らの幸福感はどこから出てきたのか。之は彼らの比べた位にすぎないだろう。今日でも、皇族は搾取の頂点に属している限り、反省や自戒や後悔を浅くしかできないものである。この種の幸福は欺きである、なぜなら彼らの作品は上述の文法をもちえないのだから。同類の搾取による幸福は、単なる悪意の全うだ。
 おろかものには低劣な、かしこきものには高貴なしあわせ、と彼らがいうものを官能の計画者は用意した。そのため、この両方の人種は決して互いの領域に踏み込むことがない。理性、或いは知能を持たない生態は悟性的快や社会的尊敬の感情をもちえない。かしこきものはおろかものの進化した姿である。この事実が、質的功利主義をうみだした。質的功利性は進化論と合致している。
 多くの文化素、memeのわけは単にこの質的功利性に由来している。だから、死を想え、或いは遺書の文法的帰結のみ高度化の指標ともなってきた。神の素、特に唯一絶対神のそれは古代人があみだした最高の遺産だった。カントが想ったこの遺産は、殆ど彼の崇高さの思いと一致している。我々の中に残された神の内、唯一絶対神についての全ての特徴は、この理説や了見と全くひとしい事が殆どである。我々はこの意味でカントの遺書に預かっている。
 無神論者は神をことばのあやだと考えている。理性は知能のことばだから、それを用いる限り知能は神を知覚せざるをえない。今日の水準の知識で我々が神を十分に検証できないからといって、超越論的統覚としての崇高さへの思いは消え去りはしないので、神ということばの中で神らしさは常に人々をとらえて放さない。
 自然神学として物理科学を再定義しようとしたカントは、計画論または知的設計論を背後にうみだしてしまった。物神論や汎神論、animismにおちいらないためにはこれらが必要とされてしまうから。つまり、自然科学は神による知的設計の学びとはいいきれない。これを説明する論拠はない。それら、乃ち、超越した崇高な権威からの計画論を含む自然神学とやらと、単なる自然科学は別のもの。
 以上の故に、神の非実在性は科学そのものの中では証明できない。自然は神ではないし、神によって設計や計画されたわけもない。それは神話か宗教的心情でしかなかった。神のmemeは単に遺書の中の権威であり、その使用価値は質的功利性と同じ由来をもっている。信じる信じないの問いは宗教論でしかなく、言葉遊びらしさを除けば哲学ではない。神があらわれた経験をもたない人、その実験をおこなえない人が人格神或いは人型をともなう全知全能の姿を想像上の偶像崇拝とみなすのは不思議ではないから。唯一絶対神をともなう遺書の強壮性、その生き残り易さは単純さと有用度のためにいうまでもないが、過去の人類の辿ったか見ようとした筆蹟でしかありえないどの文章も、ある知覚的限定性の洞窟にとどまっているので、全知全能にふれたりそれを完全に定義することさえ侭ならないだろう。精神ということばは、神に精しいと書くが、事実上は知能のよしあしにすぎず、しかも環境への適応性に伴った知能の多重さからいえば将来にわたっても唯一絶対的となりえないだろう。神学の根本的理由付け、つまりその実在性の証明は、おそらくパスカルの賭け(神が実在するかどうか分からないならば、今のところ実在するという意見に賭けないより賭けておいた方が得である)としての道徳的特徴とのしめしあわせの程度にもとづいてのみよりよく趣味的だろう。と同時に、人類の既存の状況から言えば、神の素をより精しく、たとえ否定的側面についてさえもっている生態は、その反対語である獣からははなれていく傾向をえり好み的にもっていく。種は、人類の中にあってさえ神という文字やかみという発音、Godのしるしを保存させ、おそらく遠く先々では各信仰の枠としての使用制限の伝統的次元をまぬがれて、どれかの意味で使いえる権利については保持していくだろう。

Grief

The Ozawa Ichirou of Justice. He has foughten to dark force in Japan, Kansai.

2011/11/19

民族性について

多くの人が常態的につかっている、日本とか日本人などというものは古今東西存在した験しがない。端的に言って、日本などない。あるのは島とそこに暮らす人々ばかり。
 すべての国は日本でもあれば日本でないのでもある。そんな民族は幻惑以外何でもない。そしてこの概念だか了見だかなんだかの為に命をかける者はおろかものとしか形容できない。
 うつろな偽善だけが皇室へ金を貢いでいる。それも全ておろかしい。

発明

防水PC™。数種類の段階で、高気密から日常生活防水までのmodel。

発明

携帯電話の電源を、触れない時は最小化し、着信ごとに別個の小回路が起動をまかなう省電力システム Smart Power®。

2011/11/18

Couplet

被災者を罵りながらゲイシャごっこに興じるキチガイ関西人
こんな頽廃国家は今すぐ皇帝ごと滅びた方が良い

自分はこんな腐りきった国家に生まれた事を後悔せざるをえない
なぜこれほど一人で努力してきても、何一つこの劣悪倭人種は変わらない?

完全に終っている倭の社会
くさりおちたポルノを星中へ販売して威張りまくる

被災地を後回しに買占めし、被曝者を放置して一人だけ逃げ出そうとした
そんな邪悪な人種が腐るほどカネを儲けようと東海道を行き来する様

自称天皇家、実質侵略強姦犯罪者
なぜ何のためにこんな偶像崇拝の腐敗国にうまされてしまったんだ?

二行詩

品性下劣な中部土人がありとあらゆる悪意をネットに匿名でまきちらす
こんな連中がトヨタやホンダをつくって儲けていると思うと絶望する

被災者を匿名で叩きまくる中部・名古屋の品性下劣土人
銭しか信じるもののない汚なすぎるげす

一体こいつに生き残るすこしの意義もあるのだろうか
絶滅した方がいいとしか言い様がない

今すぐに天罰があたって消え去るしかない
悪しかない半関西に住む最低最悪の匿名土人がイチローをけなしている

2011/11/17

発明

パソコンのUSB端子からテレビの各入力端子へ向けて無線か線でPC画面をうつしだす装置をはじめからPCへ搭載してある ‘Personal Television™’、とその機能を抜粋したUSB端子接続の小型無線LAN機 ‘Personal Television™ mini’。インストール不要、自動アップデート(装置に内蔵)。

Rubaiyat

命を金で買おうとする邪悪な関西土人、倭
America人へ日本の医療を売り飛ばし
大笑いでゲイシャをはべらせるカス人種だ
死にそうな孤児の目の前で病院代の勘定をはじめた

悪業しかできない関西
首相へ圧力をかけて被災者をいじめる
極悪で邪悪な搾取侵略犯罪者、倭
Terrorist龍馬を崇めて次々銭を懐へしまう

なぜこんな連中が世界で息をしているんだ?
朝鮮人系の倭天皇がつくりだす禍々しい島
暴力うらぎりterroristを崇める薩長土人と頽廃関西
僕はこんな最低最悪の地獄が少しも信じられない

猥褻罪や猥褻物頒布罪で
日本を貶めつつ銭をがっぽりもうける京都土人
吐き気をもよおす子供の目の前で
頽廃をほしいままにする死ぬ方がいい関西奴

2011/11/16

Words

日本国にうまれた事を
こんな俗物芸者国を心底侮蔑しないとしたら
その時点でおわっている
倭人種の低劣は底無し

一刻もはやく朝鮮人もろとも地上を去るべきだ
まがまがしい亜細亜の侵略犯罪者ども

ソドム京都へみなごろしの原爆をおとさなかった
馬鹿なアメリカ奴は神への冒涜を永久に謝罪し続けよ

腐敗しきった愚劣な亜種の溜まり場、Kansai
侵略犯罪と強姦物語を愛好しているきちがい遺伝子は滅び去るしか後無き

Pray for Japan

悪さしかできない団塊老害村上春樹
関西からでてきてありとあらゆる悪業をばらまく汚い亜種

あしき朝鮮系天皇が税金浪費で外国へ媚びながら
日本中を侵略、ソドムの退廃をまきちらす

絶滅しろ! 以外に倭人種には希望がない
次々ふえまくるきちがいnameの低知能土人

性悪しかいない、品性下劣な京都を崇める馬鹿倭奴
全員殺されろ、そして神のみこころを安くしたまえ

2011/11/15

浅田彰氏のセラピー発言

Therapy以外の詩乃至芸術の効果がありえるなら、一体、人類最悪の公害事故の被災者が自らを励ます言葉を、西洋人崇拝にかこつけて貶める意図は単なる悪意のほか何があるのか。

2011/11/13

祈り

こんな俗物集団の中でくらしていく苦痛は
我慢ならない絶望以外の何のことばもない
日本人種の劣悪さは私に吐き気をもよおさせる
絶滅しろ、以外に形容法もみあたらない

西日本の邪悪な倭人種が
ありとあらゆる不正と悪徳と汚猥をまきちらしてきた
それを驕ってほめたてる、自称天皇の邪悪な偶像
自分がみていたすべてだ

こいつらの種が
世界で最悪の癌細胞であると
はじめからすべての人類へ
伝えきる必要があったのだ

祈り

絶望しかできない邪悪な、間違った事しか起きない日本
東西京都の俗物倭人はありとあらゆる悪さ、間違った判断を積み重ねている
悪としか形容できない、滅ぶべき醜い国
そこに運ばれた自分はすこしも息をつくことができずにいる
絶滅しろ! 全滅しろ!
何度祈ったかわからない心からの願い
この日本とよばれている、邪悪な侵略犯罪者の自称天皇の国は
いますぐに地上の尊い道理の前で滅び去るべきなのだ
半朝鮮人どもが猥褻犯罪を積み重ねている
東西京都と東海道、薩長土肥の悪人達がありとあらゆる腐敗情報をまきちらす
それを大笑いで喰らいまくる、首都に居座る侵略犯罪者倭
一体、神は僕へ何をおしえようとしている?
金まみれになって不正を愛する
そんな黄色人種に何の貴重さがあると?
星中できたないカネをばらまきながら
悪徳をうりさばく劣等人種は死んだ方がいい
腐敗した学歴年功序列社会
邪悪でよこしまなニセの文化人達が我が物顔で邪悪で下劣な小説を蒔いている
猥褻物頒布罪人になりすまし犯罪されながら
吐き気をもよおしつつじっと眺めさせられてきた
大地震が善良な民の土地に起こった途端、死んだ方がいいゲイシャをはべらせつつ
ありとあらゆる悪業を積み重ねてきた首都の邪悪が「天罰だ!」とほざく
こんな腐敗した有様を神が我々にみせつける理由といえば
人類、そして最悪な人類の絶滅を加速させる、ある有徳な希望の為にちがいない

Kaze-ame

Yamanai ame
Stray sheep
Sock and law
Related society
Are they here?
All of tangent heads
This tune is an illness?
To get is a hard and more
Back to the home so little
Maintenance maintenanc a
Doubt the biggest issues yours
Hit the special role of triangle
Naze ka tte sore wa
Mou kiete simatta kazoe kirenai
Ame to ame no oto
Nakunatta kaze-ame
Yoru no sugisatta ato
Warau tobiuo ya karasu no koe

Prose poetry

Ikusa sika kangae nai gomi mitaina Wajin.

They say the war is their policy, because they are the invader for the megalopolis.

Are they loved in human society?

Kiete simatta nobana no kusahara wa matsu, mukasi no yononaka no nodoka sa wo.

Stanza

Imitation of mankind
His boring is to make member
Why didn't they get some royalty?
So his old purchase for the greenhouse

Should be killed
Many of humans
Are not so many of harmful insects?
This beautiful the earth in the universe

I watched Japs of Kyoto
They did many of prostitution at Geisha
Should be annihilation from the world
Why didn't American to give the little boy?

West Japs are the badness of all
But, fool Brits came to channel of Simonoseki
Had cooperated with dumbs via smuggling
And unfolded all of the atheism for the violence + whaling

Ah big sin
Why didn't they be killed from the earth?
West Japs are the crime for the invasion
With their loving depravity, with the U.S. America

2011/11/12

政見

TPPの交渉は「アジアの持つ発展」を中国とアメリカによる横暴から守る、という大義の元では積極的にといていかねばならない。

 しかし、特に関西財界はいざというときの必須栄養価もかえりみず、ミダス王になりたがっている節がある。それはABCD包囲網や太平洋戦争直前のときの様、日本のともがらを将来的に滅ぼす元凶となりかねない。しかも、彼らがこの金とひきかえに民族同胞を売り飛ばす行為は単に財界人の無知と低知能さからきている…経済の根本目的が同類の救済(世を経て民を救う)なことをかえりみれば。かつ、アメリカとの計略的同盟関係を深めるには農作物についての関税は撤廃してはいけない。もしそれがあろうとなかろうとアメリカに国籍を置く人達の雇用とは無関係で、単にアメリカの広大な土地での量産と安価をめあてにした質の悪い、どちらかといえば遺伝子組み換え作物の横行などで人類の健康と福利を害することになる悪徳農家をもうけさせるだけなことも考慮せねばならない。
 この点で、松下政経塾出身の野田総理を疑いすぎはない。彼の説明力不足はそもそも財界の犬としての対メディアに都合のいい面の皮かもしれない。

生産

古今東西に国民、それもすべての労力の源である第一次生産者を無碍に扱って栄えられた国はない。もしあるとすればそれは屍の国だから。

雲の冷たさ

秋風に戦ぐ幾多の芒の穂
秋月の隠れる雲の冷たさよ
たがやせる田畑の横舞う白鷺の声

倭の滅亡への祈り

なぜこんな俗物民族の中でくらさねばならない?

ごみ以下のドナキンやら関西人が褒め腐りまくる頽廃ソドムの源氏物語邪悪社会、倭。
ありとあらゆる悪さしかみられなかった。
すべての悪意を結集してカネを腐るほど奪い去るだけの生命体、侵略殺人犯ヤマト。

絶命しか望まない。
こいつらは悪さ以外何の才質もない。

星中へばらまきまくる腐りきった猥褻淫行勧誘業。
東西京都からうようよでてくる、腐った倭金まみれのゲイシャ連中。
貧乏で真面目な農民搾取の世襲税収で堕落の底に沈み、馬鹿な白人を誘惑し、ありとあらゆる悪徳を恣にする死ぬ方が余程いいみにくいアジア人種。
絶滅しろ。それ以外に希望もない!

尊い宗教の長よ、こいつら倭を鏖にしろ!
残虐非道な侵略殺人犯、薩長土人と関西人を永遠に地上から滅し去るのが賢明だ。こいつらはありとあらゆる説教を無視し、それと真逆の悪さしか働けなかった。
ゼニ儲けしかできぬ、腐りきった犯罪人種、ヤマトは侵略犯罪を働いてきた底知れぬ悪業を償いきるまで永遠に地下最悪の地獄へ堕ちるがいい!

2011/11/11

モギケン批判

ああそうするがいい、アジア人いじめのゴミジャップども!
いつものとおり、裏切り者の大分人にすぎぬ福沢にへいこら従って
地球最大最強の国家アメリカの野心にのみこまれつつ圧倒的に不利なアジア人を滅茶苦茶に搾取するがいい!

被災したタイの工場の倒産を高笑いで眺める米中の性悪投資家どもに松下政経塾関係者と経団連の非人道関西老害どもが日々土下座するといい!
東南アジアの現地人を殺害強姦しまくってきた残虐非道な薩長系倭人どもは極悪白人もろとも天から焼かれろ!

過去と同じ行動しかとれぬ三流孫引き機械モギケンに従って最低最悪アメリカ中心主義弱いもの虐めTPP大戦にまんまと誘導され、大震災と東京電力株式会社の大公害事故で苦しみ続けている東日本の綺麗な田園と平和で牧歌的な農村生活を、電力も金利も必死でつくった米や農作物すら都市地方格差でだまされ貪られてきた農家の素朴なおじいちゃんおばあちゃんの穏やかなくらしや津波で家族ごと流された孤児たちを、伝統と独立と高貴な精神もろとも国売りトヨタやらマクドナルドやらユニクロやらの死ねばいい銭儲け用dumpingゴミだらけにするがいい!

こんなジャップ島は誰も欲しがらぬ糞金まみれで全滅しろ!
農民を搾取する邪悪な西日本の薩長土人と京都公家ども。侵略犯罪のゴキブリ人種どもが!
全員が散り散りに地の底に埋まれ! 日本人やアジア人を食い物にしてのさばる邪悪な金儲け色キチガイ退廃源氏物語天皇家とソドム京都系倭民族は絶滅しろ!
貴様の食いつくしてきたすべての食料を生みだしてきた自然の長の前で永遠に地獄へおちぶれるがいい!
すべての食料を毒まみれにされ、永遠に浮浪者として星のどこへ逃げても安住の地を失くすことだ!

2011/11/10

A Prophet of falsehood, betrayal

Many of associations from the earth are not a falsehood of government joining?
A campaign economizer is a sly memenology? So why are we got their nome in the society? For the purpose of cowardness?
 Why did the Bushi turn over of them for the modernization via Europe betrayal members? This contradiction means the hypocrisy of Donald Keen for the bad interpretation Royalty about the invader Yamato member.
So Keen is a betrayal royalism under the world and the sole God guidance of the earth. He betrays fatherland for his anti-patriotism, twice too. So he betrays old Japanese in the island, and the Americans, or so United kingdom memberships, Britanias of the earth, every truthes of the human law for the great one of Royalty. Often the case with, in the every places ever.

Why did he praise bad and decadent story of Genji? It is an annoyance of us. We want to educate our posterity for the good on the world potent. An obstacle is a his Orientalism bad interpretation about the insect criminal Yamato emperor or his followers by an ambition of betrayal to every person.

 God! God! I saw the bad membership of your idolizing false prophets, Yamato self called Emperor or humangod did an extreme crimes of the history. And today, he admires his betrayal royalism members at the their hell.

Cosmic blue

Of absolute rotation isolated from
I saw the special imitation
Why you see all beautiful seas
Of the universe from the house
Small of very window of cosmos
A lot of houses stands and bewares
Other old connection to the world
A lot of genius thinks that the prophet
Saw all megalopolis on the system
Of galaxies too much jobs for getting
Ultramarine blues saw and joined in

Japs of criminal Yamato

I dislike the Japs they are the idiot.
They said bad or fool things everyday.
Watch the TV. They are only idiots.
They loved empty titles of Gakureki, by paper tests for the machine like dictionary facility, alternation.
And they believed bad criminal idols.
So they should be annihilated from the earth, because they are bad criminals. And they loves decadent days.

I saw the criminal, Haruki Murakami he did name hijacking on the Jap's BBS of anonymity viceful.
A Wataya Geisha writer wrote every vices for the sale of falsehood on the degenerated Kyoto or Hiroshima education.

Why did not they be wiped out from the world? I don't understand their criminal yellow dog actions, for the earning purpose of vulgarian. They were called as Yamato, Kansai they are criminal membership of Japan which are said the savage aggressor in the Asia. Criminal Yamato should be annihilated from the Japan, on the islanders.

2011/11/09

Bad Kobe or Kyoto and their members

Many of bad Japs should be killed.
I saw the viceful Kansai, Yamato, or
Others in the isle. They did many of
Bad acts in the world. For about Haruki
Or Ishihara, they wrote every vices and
Name hijacking in the BBS and harmed
Other ages. Why did they fatal errors?

Should be vanished today, are they

Rubaiyat

In Kansai bad membership in the isle
Why be not other persons, too?
A vice can be called an ignorance ever
That customs should be vanished ever

近代科学の限界と哲学の復権

科学又は知識とは哲学の様式である。それらの信頼性の差は検証可能性の程によっているが、もし科学が特別な哲学だと思えばなぜそれだけが近代を特徴化してきたかも解ける。
 つまり、近代人の合理思想は道具的智恵のみを他からえり分けるのにかなり成功した。我々が工学へもってきた希望はこの対象学の外部化での恵みだった。仮に科学が信仰になったなら、我々は分析的思考しか持たなくなるだろうし、例外を許しえないだろう。社会に及んだ非理性的法制は過度の寛容に伴う単なる多様化を、一切の利害調整よりも有り難がるに違いない。こうしてみてくれば、宗教の奥にある非科学性や実証への否みは本質的かつ原理的なのがわかる。我々は信仰の為に科学を甘んじて捨ててきたし、それこそ理性的法制、つまり自然状態ではない社会構築への決定的方法だったのだ。徳政や道徳、倫理という言葉は人間が弱肉強食から遠い社会を理想像としてきた故に保護や進んで唱導されてきた。
 人間社会が自然の用語を使って他の動植物と違う高度に複雑な相利共生を試みてきた歴史は文明と名付けられた。そして文明化にのみ、人類が他の高等動物と異なって広域へ適応力を高めた理由があった。

捕鯨の善悪

捕鯨へのオーストラリアからの非難と各種の嫌がらせを含む日本打ち叩きは、ピーターシンガーなどの生物保護派の思想家が、彼らの観光資源としてのイルカとクジラを量的に飽和させつつ自分達より経済地位に祐徳な黄色人種系の島を攻撃する為の物慰みを半分含んでいる。

 仮に和歌山、静岡、山口等の鯨猟文化が彼らの主観から野蛮にみえたとしても、先住民族をみな殺しにした侵略犯罪の過去や、今なおオーストラリア大陸の政治的支配権だけの独占を理由に白人主義を標榜している流刑地の自己中心文化が煽る多様性への攻撃は、鯨漁の為に星中を航海してきたAnglo-Saxonの歴史を否定させる事もできない。それともオージーは、狭い国際社会の中で堂々とインディアンやアボリジニはイルカより知能が低かったし生態的地位が低かったとでもいうつもりだろうか。実際、少数民族の奇習にすぎないとしても湾追い込み型の鯨猟の技術が完全に途絶えきるのは、単に調査によって明らかな生態数に問題がない一海洋生物の過保護よりは地球上の文化的多元性にとって少しは価値が高そうにみえる。‘The Cove’はある偏見づけでこの風変わりな僻習を野蛮として定義しようとした様だが、現実にはカンガルー殺しの生肉ぐらい蛮族人種は多くの公平な存在にとって永遠にあしき攻撃的利己主義者らへの諧謔の的でしかないのだろう。

 私は行政が法的に許可する必要もないが、かといって一切の干渉も無用な、西日本によくみられる近海漁業の一種として将来の資源渇枯への準備としてみても「人類の遺伝的利益」とは無関係なそれらの鯨猟は、単に放任されるべきだとおもう。民主政下での公論が地域ごとにかなり異なる結論を導く事は、ある国連内での常識水準を満たす限り、自体が人類の文化並びに社会的多様性に寄与する。国際非難を既成事実化しようとした過激派オーストラリア人は、鯨漁業者としてよくしられたイギリス本国人を心から侮辱している。
 もし必要がなく、動物愛護の面から愛玩されている割合のかなりの高さからいって、なおかつ資源的利益がないならば新しく鯨猟を行わなくてよいと私も思う。だが、既存の鯨漁業者ら一切を世界から撃滅しようとするオーストラリア人達は、己どもが愛すべきカンガルー達を大量虐殺ばかりか日々スーパーでその可哀相な血肉を大量にがつがつ喰らう蛮人集団なことを隠しきれない限り、おそらく地球のどこかでその領海のうちにあって独自の判断から鯨類を捕獲したり何らかの利用をしている人物とその自由権をほかならぬ暴力によって干渉できる道理はない。それは人権侵害という国際法廷で処されるべき大犯罪である。
 もし何事かができるとすれば、慈悲という伝統的宗教心からのいけとしいきる物一切への残虐な取り扱いの軽減化への説得にすぎないだろう。そしてそれ自体は、最も先に生物愛護論を唱えた仏教徒にとって日々行われている戒めであって、オーストラリアの知恵者などに口をだされずとも殆どの日本人は理解がある。狩猟を辞めさせる事はその無害な競技への昇華よりもたやすいが、実際に過去起こったことは開放された場での進化に任せる中でのみそれらの文化的洗練が育まれえたという歴史であった。

祈り

なりすまし犯罪でミームの擬態をしている猥褻物陳列罪の姦淫小説屋、村上春樹と、子女へ悪影響しかない邪悪な肩書き悪用の猥褻物頒布罪人である綿矢りさ、そして神戸からでてきてアメリカで下品な歌をまきちらすあの女性フォークシンガーという悪人達が今すぐ地獄に堕ち、日本人へ悪影響を与えたのを業火の中で反省し二度と復活しません様に。

 なりすまし犯罪で晩年をすごした村上春樹は世界中から侮蔑されて死にます様に。
 金儲けばかりして善良な子女を堕落させてばかりいた媚びるしかできないゲイシャの綿矢りさはその傍系まで永遠に世界へ誕生せず、永久に地獄で苦しみます様。
 悪人共に絶滅を。

2011/11/07

出版界の終り

商業出版界の俗物加減は殆ど伝説的な迄に落ちぶれつづけている。
 商業出版そのものに関心ないある少年へ恐怖し、ネットの匿名性を濫用して苛め抜くのが、その商業出版の中枢で人気取りに才を費やし続けた一人の虚栄に驕れる関西人小説家の姿だった。

 私の目の前では数かぞえきれない俗物達の当選していく商業出版の賞が費やされていった。少なくとも、私はかつて日本というもの、そして東京という首都に希望を持っていたものだ。そこへは、数は少なかろうと確かに高級な文化らしきものへ関心のある人達が紛れていた。しかし、私が携わった成長の経過で発見したのは、そういう人物の丸きり居なさだった。東京にも日本にも、これは確かなことだが、高級な人間は消えてしまっていた。団塊の世代と呼ばれている層には甚だしい俗悪さしかなかった。それはまた歴史が証明する事だろう。

 私は浅田彰という名前の者にも失望した。この人物の態度がただの目くらましに終始していることは、彼が村上隆を評価しているので誰もに理解できるだろう。実際、村上隆本人がkitschの戯画化を好んで行なってきたのは資本主義とnationalityへの皮肉以外に見て取り様のない後近代性でしかなく、我々はそれを冷笑する為に彼が道化を演じるのを眺めさせられた、としか時代状況へも形容法はない。なぜなら、この団塊世代らの低俗さは彼ら自身が自覚なしに続けてきた悪風と喜劇の延長なのだ。なぜ俗物根性と犯罪の美化という倒錯しか書き付けることをしてこなかった賤しい悪徳小説屋が首都の知事職に何期も就き続けたかを説明できる者にとっては。

 商業出版界の品性下劣な馴れ合いには吐き気がする。奴らの最悪さは退廃の底で互いを引きずりおろし続ける地獄模様だけを証明している。無論、之は全く特殊な意見ではない。まっとうに団塊の世代を見た若年の代弁なのだろう。
 猥褻をこえて淫蕩ものしか書けぬ三流以下の「芥川賞作家」とやら。こいつらには天罰が下るといい。世間を欺き、自然主義以来の退行に耽溺し、無宗教の狂乱を愛し、死ぬほど愚劣、その侮蔑すべき人格の低劣さに伴った厚化粧の過剰学歴やら肩書きやらで何の事情も知らされていない一般社会を貶め続け、毒物流布で世界を裏切る犯罪者達。銭儲けの戦後作家とやらにはすぐ絶滅した方がいい全ての事情が揃いきっていて笑える程だ。脳の退化しきった老害曰く、文芸は頽廃を窮める為らしい。無知の底がしれない、19世紀のフランスより遅れている東京の文芸誌社会。

 吐き気のする薄汚い西日本の倭人ども、菊池寛による数々の頽廃出版系の創始とは後が無い。芥川の自殺以来この日本では一人も読むべき作家が出た記録はない。江戸時代より酷い六流と無恥無能の集まり。そしてそれらの無判定能力の蛆虫どもがよってたかって子供を悪習へ巻き込んでいく。おちぶれた商業日本には絶滅を、こう思わずにはおけない。事実、自分の努力でさえ文明というものの高貴なる契機へ多くのhintを与えてくれるのを祈る碑文でしかないだろう。

Rubaiyat

海豚のかわりに
アメリカ人を大屠殺し絶滅させた
祖先殺しの侵略者は今なお
西日本の無知な倭漁師を暴虐で処す

可愛いカンガルーを殺しまくる
流刑者オージーは観光資源を守りぬく必死さで
愚劣なジャップの残虐さと野蛮をあばきたてる
貿易差額を独り占めする偽善の為だけに

ああこんな愚かしい
地球人類に生まれたこと自体が大いなる悲惨だ
だれへ向けての生物保全なのか?
全地球で最も悪辣な皆殺しの人類という種は!

自分ひとり
植物しかたべないといってみたところで
お前の先祖たちはこうしている今なお
次々下等生物とやらを弱肉強食中だ

生物ごろしはお前だけではない
系統樹を分化した幾多もの命たちは
なんのこともなく他の生き物を食べて暮らすつもりだ
おろかしい人類同士のいがみあい等相手にもせず

おおアングロ‐サクソンの自己中心よ
大宇宙の創造主からみればお前ひとり
一体この世界の絶対支配者にふさわしい筈がないではないか
天空を見渡している無限にして唯一の存在を畏れるがいい

互いに仲睦まじく
相手のおろかな慣習を少しずつ
説き明かす命題でやめさせようとした真実の宗教者達は
永遠の実在から褒められるその快さをたのしむ

比較宗教の試み

嘗てベンジャミン・フランクリンがそれに近い事を構想したのだが、一切の宗教のうち矛盾しないで成立する徳目のみを抽出し、人類の中で他者との人格的関係を愛する集団へ弘める必要がある。
 我々が宗教の根が違う中で互いに敵対しあう悪習はまこと現代で最低の地獄模様となっており、単なる人間の善し悪しに関わらない。その原因は宗教間の比較検討かつ批判的考察を欠いた偏執狂な利己主義にある。

 現代日本ではそもそも宗教への無関心が甚だしい程進んでいるか、たとえば奈良等に特徴的な人口流動性から僻地に伴った各種の派生した個別宗教が覇権争いに似たすみわけと相互への違反を常態としている。そこでは唯一の宗教というものが殆ど信頼も認識もされていないし、尚且つ総合徳目への目覚めも覚束ない。単なる皇帝を偶像として絶対化させる特殊な弊害はいうまでもない。

 世界宗教群の統一にはおそらく危惧もあるだろう。私は以前、天地教という名義で、全ての宗教感情の根本にあるのだろう勧善懲悪による利他行為への従順を抽象しようと試みた。もしこの試みがかなり成功しても、おそらく組織の論理によって宗派に特有の権力の集中は絶対主義に伴う矛盾を起こし、結局、地球内で最大限共有できる宗教社会を確立するに留まるだろう。
 にも関わらず我々は世界宗教間の止揚から最善の道徳とその徳目を伝統的な系譜の上で導き出せるだろう。宗教的孤立より善い結果を造り易い比較信仰の知は哲学が為し得る中でも究極に最も近い智恵となるだろう。そしていままでいわれたこともないが、すべての宗教を信じる人にとっての共通目的は分かり合いと慈悲による相互への不侵害と独自文化の追求である限り、宗教相互の陣営の中にある立派な徳目を総合または捨象して自ら達の信念をより高貴化させるのは元々、個別に営まれてきた宗教創始者らにとっても当為というものであった筈である。

 悪は、悪が破滅の原理な限り好んで行われる訳がない。故に善の為に国際化の上で必要なのは善悪の程を十分に分析できる比較宗教とそれらの哲学的考究だろう。

2011/11/06

Powertab™

中電力向けのQi普及で室内コンセントをけすために、各ケーブルを中継マグネット状にとめる「電源板™」の販売。

 またQi規格を改造し、共鳴電磁波状態にして数メートルを稼げる電源無線化規格をつけること(安全性の確立によるSuperQi®技術の独占)。

2011/11/04

一般教養哲学

哲学ということばは、我々の混乱と無謀時代の代名詞として一つの滑稽論にまでなっている。語りえないことへは沈黙しなければならない、このせりふ程現代のおかしみをといた文句はない、といえる。語りえないことが語られねばならない理屈などないし、語りえないことは形而上学一切の比喩でもない。科学信仰の告白は、命名権の先取りで優越感に浸りたい利己主義者の皮肉でなければ、道具崇拝としての自然への偶像化だ。単に、沈黙とは言葉による形容と例えの限度である。
 私は重要な友人の感覚論を聴いた。彼のいうところでは感覚は言葉に先立つ。語り尽くせぬ情趣は言葉以前に命の中で経験されている。
 この理性至上主義への高らかな反抗は、しかし、もし理性が言葉によって経験を抽象化し、より可逆な知覚へ近づけえる頭脳の所在だった時、言葉という人間独自の記号と共同化を前提的に否定させるものだろう。
 私は理性の力、つまり言葉の限界が、一切の感覚機能も十分に抽出できるのを期待しているし、実際に歴史の中で少しよりそれは成功してきたらしい。俳句や短歌の中にいかに多くの感覚語や自然現象のしるしが含まれ、その表現可能性は幅広く、人々の観察を飽きさせないか。更にそれらは益々ちからをましている。
 哲学とよばれてきた論理の空回りは、もし言葉遊びだとしてもそこで語り得る範囲のみによって共同体の規律や共有体験を交遊できるので、単純なゲームとして見ても決して最悪の類に属してはいない。論理の空回りは空命題をしばしつくりだす。この命題は答えがない。実証的質問以外には唯一解や漸近解すらみいだしがたい。かくして語りえること、その限界は命題の正誤の答えにかかわらず常に広がりをもちたがる。仮に錯誤や間違いを及ぼす大きな原因がこの空命題をたてるあまり顕著ではない習癖、によるとしても本質とみた論理作用の補集合体の深さは、最も危険な工学の悪用による自滅を、絶えざる疑いの差し挟み、方法的懐疑によって避ける効用がある。もしそちらこそが欠けた時、すべて科学内部の論理はそれを別の目当てへ用いえなくなり、道具に使われる精神が誕生する。人工知能と人間に才の違いがないとすれば、それは哲学の深さに何の差もない時である。
 この為に、形而上学は全ての学資にある名目を与えること、いいかえれば学問の目的を定める対自然学集合をつくりあげられる唯一の知識であり、その体系的学習とやら乃ち哲学史も理論の及ぶ限り可能である。感覚機能への分析や詳しさも、少なくとも言葉並びに記号で象徴化し得る限りこの体系的認識を補完する。とある哲学が高い完成度を持ち、かなりの世代にわたって批判的に修正しえない程強力であった過去はあまり多くなかった。これらの聖人哲学者らはその数奇な知能の高さの為に古代から現代に至る人格的修養の模範とされてきた。世界宗教の創始者らが最高の哲学をもっていたのは決して偶然ではない。彼らの智恵を頼りに、我々は自ら達の社会秩序を立ててきた。
 限りなく細分化されていく科学の諸学野へあるまとまった目的論をつくりあげえるのはただ全ての学資の中でひとり、哲学だけである。この実証知から見做せば言葉や記号による認識群の織り成すあやと誤謬に満ちた体系は、少なくとも全知識の外部系としての論理を維持するが為だけにでも、人類の尊厳を機械とロボットによる精神への抑圧から守る多大な貢献を成し遂げている。哲学不用論はみな非人間的社会構成と、世界に於ける人間阻害に終わるだろう。芸術とよばれている最大限の感覚的娯楽へすら、諸々の文化史間の比較から優れた趣味論をつくりだせるのはただ哲学の深さによっている。実用主義にとって趣味主義は決定打となる批判だろう。そこでは高貴にして気高い伝統ある人間性の勝者と、機械へ堕した取るに足らぬ道具的存在だけが見分けられるが、もし社会という我々の仲間の延長が全て幸福の為に大きな条件となるに就いては、文明が道具主義の中に挟まれた惨めな歯車としての労働者と被雇用者、使用される者達をいかに抑圧してきたにせよ、哲学によって救済されるべきただしい趣味の理解とその為におこなわれている数かぞえきれない幅広い文化群の比較検討による一般教養が最も我々の尊い共同性に格式をつける原動力となる。

2011/11/03

Royal or Betrayal?

I saw the some betrayal members in the isle, they said themselves like a representation of the other foreigners.
 Main of Japan, some bad writers or politicians make himself be favored European or American, it presents falsehood and masks to the Oriental curiosity. Why? It means their none the shame, and merchant diverse on a betrayal.
 Truth of long island is not there (for example Kyoto and their originated Geisha members. They have been disgusted from a main culture, in the other counties of Japan, for me too. I saw, from Kyoto bad religious writer Haruki Murakami did this betrayal cultural merchant dice for willing to make misunderstanding ignorant foreigners).

朝鮮批判

邪悪な変態漫画アダルトビデオ天皇が
星中をかけずりまわって害毒風俗をひろめまくる

すぐに死ね
変態漫画アダルトビデオ天皇がすぐに死ぬのを望む

こいつを囲う邪悪きわまる倭ことジャップ
ありとあらゆる悪徳をまっとうしつつ東京が朝鮮人と迷惑をまきちらす

猥褻ダンスで子女を堕落させる
朝鮮系の京都芸者皇族は絶滅しろ

God and his notable operation

A lot of menus which are the present and past days, teach you that a purpose of the city is a stragetic shooting. Star and nature of the ground makes many forms, living, biospheres at elaborated evolution, in the calling.
 This form type is alternative living ware and maybe so, it would be got some speciality, if you notice, it may be same Creator.
 The game making is that has known as a time. It is technic in an universal situation. At special, an intelligence sees notable grammar which has an originality in the natural physics. This idea can be to think, to concern for you, that the God design or his thought is not same from the intelligent reason.

The adaptativity

Why we thought the tough examine of mutation, at the moment in the city? This purpose will show our thinking method for the adaptations. This cultivated method are that is brief of the consciousness. It became ultra cooperation from the progress of entries. At the moment, human nature sees themselves in the location, fault, foots in the shore, on the living way.
 Is not some members of thought strange at a situation, it would be special sort of the adaptativity.

2011/11/01

訳語学

Ideologie 了見