2011/07/29

血は金よりも高くつく

2011/07/27

小さな物語

「お母さん、何であの首相はうそをついたのに怒られないの」と少年は尋ねました。「ボクも嘘をついてもおこられないの?」
「それはね。わるい人に神様が天罰をくだすためよ」
「天罰ってなあに」
「わるいことをしたひとにくだされるとっても痛いことよ」
「じゃあ、あの人も天罰があたるの?」
「そうよ。いろいろわるいことばかりしてきたものね。天罰が最初にあたらなければ、だれも納得しないもの」
「カミサマはなんでそれがわかるの」
「神様はなんでもしってるのよ。だれも隠し事はできないの」
少年は大きな津波がとおりすぎていったあとで、首相にあずけたおかねや、都知事がとっていったおかねをかれらが贅沢なくらしにつかうのを一人きりで、遠くからずっと眺めていました。
「お母さん、天皇というひとがきたよ」
大きな大きな地震がくりかえし、くりかえし、その小さな町を襲いました。人々はこわくて、おしこめられた奥の小さな避難所でふるえていました。
「あのひとは、お見舞いにきたみたい。そしてなにか言っていったよ」
「それはね」と母がいいました。「お礼にきたのよ。おおむかし、ここに天皇のいえのひとがきた。そのひとはまちのひとをいじめて帰っていった。いままで、なんの理由もなしに、まちのひとをいじめてきたことを謝りにきたのよ」
 天皇は失われた国民の命に黙礼を捧げました。その日はとても曇っていて、いまにも雨が降り出しそうでした。首相は東京で大威張りの姿をして、従えた手下と贅沢な食事をしていました。避難所ではふるえながら、津波で流された家のかわりができるのを静かに、待っているひとがいました。都知事は、テレビの中にいて大声で「天罰だ!」と叫んでいました。

2011/07/26

近代日本史

自称天皇の倭は、敗戦しても辞めずに搾取を続けた。
 薩摩と長州の野望は京都の陰謀とまざり、征夷の職責を防衛から侵略へ堕落させた。彼らは侵略戦争の道具としか権力の意味をみいだせなかった。その目当てはより搾取したい、結果より民衆を不幸にさせたいというものだった。
 水戸学はこの職責を本来の行路にもどそうとし、実際に成功した。所が西日本諸国民による明治簒奪はその基礎を再び、明治天皇により堕落させてしまった。

凱歌

私達を悲しませる
あしき西日本の
東京の人達
他人を搾取し誹謗し
淫行や猥褻で金を稼ぎ
被災者と貧しい地方を罵った

下劣な菅直人は
被災した国民から奪った
税で贅沢に耽り
泪を流して仲間と
助け合う被災者を騙し欺き
破滅させようとする

もしそれが西倭の本性で
人間を不幸にする才能しかないなら
私はそんな邪悪な連中と
同じ島で暮らすのも耐え難い

神は天皇の業をご覧に入れ
その征服となづけた民衆の迫害
差別と虐げでの他人の貪り
人類の間の罪を粛々と記し
あれらの倭人を地の藻屑と化すでしょう

短歌

天皇も英米人も衰えし時の流れの徳なす静けさ

小人の持てる天下は短しと星の巡りに夢を棹さす

災いを驕りてみなす下人に遥かなそらは何も語らず

Role of little traitors

In Japan, not affluent place for their cold clime with population density North East(Tohoku region) would not say suffer was reasonable devine.
 Shintarou Ishihara was arrogance for his rising rapidly on the world. Lust and vagant was boast of success on Japanese transaction lose world warⅡ. I have saw same character about Haruki Murakami their coming were there Kobe(Kansai district, and up West of Japan). Why they have been proud themselves so? Too much extravagant money or rich situation does them to an upstarts. I have saw pitiful misery above them.

 Tokyo governed upstart Ishihara said North West of Japan disaster is a punishment of Heaven, but real truth were that for himself bad karma. He has known his arrogant situation on the spoiled megalo-city. So he sells indulgences desperate, be notorious for his lustful crimes.
 Kansai(West of Japan), Osaka prefecture man were too bad. So They wont class of upstart. For them, This disaster situation for East Japan was state at weak point. Osaka governer Hashige(Toru Hashimoto) said about 'We are going to get the second capital'. Ishihara the bad traitor consented by betrayle to East of Japan, so bit the hands ever feeds him.

2011/07/25

Folklore

I saw a Yamaguchi prefecture's person did brute. Meiji era they did same too. Something bad situation for them let their ingrate.

 Kobe city's meme did like it too. Why they do these? I thought them uncivilized border savage. And so they have never known shame of vulgar, karma disgraced.

2011/07/23

倭への悪寒

功名を得る事を至上と感じる多くの俗物と日本の倭王皇室は、日本列島を侵略し見下し税収を貪り奴隷扱いで国民を働かせ、なお憲法を不正に血縁へ有利に操作しつつ騙し続ける。

私の心を傷つける多くの出来事。それらの人種。倭人が朝鮮差別し、倭人は黄色差別され、それらのみにくい人種はどちらも死んだ方がいいのに下劣に居座り続ける。

倭の天皇は、倭健という不良息子を追放し列島中を部分あれ暴力侵攻させた。その倭王は京都に暫く留まり、土着の賎しい連中へ驕りと劣った風俗を植え付けた。倭の天皇は薩摩と長州の野心に魂を売り、東国へやってきて同じ暮らしを営もうとした。欧米をまねし植民侵略を企てアジアを荒らし回り、米軍から間接であれ統治され、今に至る。

 僕は、もうこんな卑しい国は沢山だ。あれらの卑しい連中、石原慎太郎の言動の下劣さの数々、関西人や村上春樹成り済まし犯罪者の下賎な罪業の数々、綿矢りさ京都女のまきちらす下賎下劣な淫乱小説での金儲け、すべて思い返すのもおぞましい。連中の下劣さには下限をさらに下回る吐き気を催す程度しか見直せない。
 連中に地獄を! 倭人種へ滅亡を!

Note

Why all good shows through many chances. We make every goods of bad Tokyo-Kansai shown, so there were nothing. Because all that were the foolish.
I could not get used for them. I dislike them and their falsefood. I bite somtimes, but there were nothing. Nothing on the Tenno Emperor's familiar places.

2011/07/22

Sonnet

They ve stayed in the firming country.
Others came here,
So they said to sell your firmer's block.
One said Okay, but you shall never damage.
And Tokyo men smiled -- Western Japanese too.
All that why the firming flat land can never enter.
Beautiful land, so broken down construction
Will never to visit for you. End up so finalising
For that ever purpose? Some other play land were
Shocked down above few radioactives or
Something money games of capitalism black meme?
Because you must go to die over the land
For every purpose have been stayed in that, yet
You ll never come up for the best cultivated land.

2011/07/21

警句

悪の枢軸 山口奴 凶をよびよせ居座り決め込む

関西奴被災者を侮辱し弱みへつけいり金勘定で誹謗中傷す

吉田茂の孫なおその血濃くして国民を欺き皇室をのみ先に立てつる

東京へやってきた石原一族本性は関西奴なりき好色を第一として被災を嘲る

平和を乱し暴力で国を造りたるその末孫たる倭の天皇も独り地獄へ住み着く

2011/07/19

狂歌

倭女ども賎しく人をおしのけて一位を奪い悦に入れる

カンチョクト日ノ本の足を引っ張りつ被災地犠牲に独り驕れる

山口の土人の心賎しさはまだ変わらずに日本を乱せり

2011/07/17

法政論

法は道徳の最低限度水準以下の行為者を処罰して社会から脱落か更正させるしくみ故もしその前代の道徳水準が殆どだれもに当然に守られる状態になれば漸く廃法してよい。但しその水準が何らかの要因で再び犯され易くなれば復法がいる。
 之らとは別に、法が時代の低落よりあまりに高尚すぎるので法解釈をもっと引き下げてしまおう、とかその裁判例から法の徳を回避してしまおうとするのは俗論でとるにたらない。道徳水準は向上こそすれ低落も逆もどりもしないもので、もしそういう社会状況が出現していれば司法の機能不全しか原因はない。

2011/07/12

Cloud from Kansai, falsehood & vicious

40Ci(≒540μSv) and 20mSv/y more polluted area were stayed by good people. Why it was not a bad Naoto and Nobuko nuclear Strategy?

 Yamaguchi prefecture people(old name was Chosu) is very bad persona. Why they said Chernobyl and Fukushima people die for the purpose of their dictatorships?
 Fukushima and North West of Tokyo, they damaged by false Naoto command, but people serve loyalty as the country man.
 Musashino city on the Tokyo, civil demo parade shouted 'Go to hell Naoto! Why He don't help North East disaster country men! Go to hell our dictator Naoto!' I too think 'Justice! Swindler of Chosu person go to hell, and overturn about that Meiji terrorism. Yamaguchi prefecture people is the swindler!'.
 On the Meiji abdication, Kyoto person Iwakura Tomomi and his aides write untrue paper so It became a Boshin Civil War by proxy. Today the Kansai bad traitors did these evil mimicry.
 Naoto Kan was dictator, so his democratic party and other every parties critic his bad heart or act. However he said falses for foreigners, business of old of Japan.

都市論

私は関西圏からきた者と話すと、長い淘汰の歴史によって、きわめてことなる人種を眼のあたりにする。彼らの一員が言う。命が惜しい、俺は臆病だ、欲望を追求したい、と。しかし、私は、或いは我々は当然ながらこのせりふを軽侮と共にしかとれない。それだけの事なら丸で動物だから。
 商圏の中にはこの類の町人気質が蔓延しつつ生き残り易い土壌がある。京阪神の過密人口と異様なる商売勘定の拙速をみよ。そこで生き残るのも、又商売気質をより永らく占め、富の搾取によって他者を欺き心底嘲笑うのを特徴とした人々である。

 島のことなる県などは多少あれ別だが、同じ本州の中で、或いは少し離れた四国でも場にこの種の商業気質がごく強い。彼らは命乞いや卑劣を恥じない。貧民やもたざる者を憐れまない。けちであり将来にわたる予想を軽視する。道徳をきらい世界は弱肉強食であると考え、場合によって獣類に戾る。公権力を濫用し遊堕に耽るが反省の色がない。恐怖政治を信奉し他者を欺き勝ち誇る。他者を平気で貶め自分ひとりだけ女々しく生き残りたがる。彼らがどう思うか分からないが、私の眼には卑小なる社会。山口県は萩藩をもち、明治簒奪の主な構成員をうみだし、また毛利の時代からこの種の関西風へよりつよく親しんでいるので同様なのだろう。
 天皇家も公家の親玉であって、凡そ心象は同様。彼らは他者を関西人の如くみているのだろう。東京都にも家なしがいる。私は彼らをはじめて見たとき何事か理解できなかったが、関西人の態度をみて漸く朧げながら想像できた。関西人は同じ人間を見下して漸く、自らがかりそめの安定を得る。特に京阪神と呼ばれる中枢地域では。だから、彼らは常に自らより何等かの点で優れる他者をおとしめているらしい。家なしの中には、軽度の知的差し障りだけでなく、心身がはじめから他の者ほど活発でない疲れ易い者がいるだろう。彼らの能力の一部分は特定の社会条件では、つまり商業活動での搾取が福祉より優先される場では機能しなくなり浮浪の身とならざるをえない。

 私は石原慎太郎という都知事をしている者をみたとき、異質さを強く感じた。彼は目立ちたがりで他者を無闇に追い落としたり悪徳を誇示するのを日常とし自慢としていた。慈悲は殆どみられず、下賎な小説で権勢支配を驕り、悪邪をまきちらしつつ得意がっていた。他者を尊ぶより自らの優秀さを信じ込んでおり、呆れた下種な事をしつつ同類の前で金の浪費や、福祉のきりすてをしていた。彼の如き人物が知事職に就けるのは東京都という巨大な人口の吹き溜まりが、京阪神と同じく商業地として固定化していっている事を示し合わす筈。その人物は、関西圏の悪徳を引くのを以てやはり有徳ではないのである。

 遠い将来をみこした時、彼ら強い商業気質の中で淘汰された者はやはり品性下劣な侭だろう。取引差額へ集中し、他者をごまかすのを愛した人種はついぞ独創さをもたず、利他心を覚えもしないだろう。その人種は災厄に際して最も惨めだろうし、常々蔑まれてくらしているだろう。京阪神、東京都という大商業地から道化や娼婦の出現率が高いのは決して偶然ではないだろう。
 私は文明化が、九州の片田舎の中津藩士だった福沢による欧米訪問で、その物質の豊かさとしてかたよって初めに捉えられ、おもに商業化として進められたのを残念に思う。もし上士だけが訪欧していたなら高貴を魂にみいだす彼らの為に逆の結果がもちいられた可能性が高い。薩長土肥の外様藩士も幕政を覆すのを様々な外来物のもちこみで正当化したがったが、末路をみれば、あまり立派な業ではなかったらしい。彼らは出自の貧しさのあまり富裕に憧れ、一気に社会を変えて自らこそ金持ちになれる材料をありとあらゆる欧米の産物に求めていった。私がみた京阪神じみてきた東京都とその下賎な心象の都知事とは、おそらくこの拭い去りえぬ結末だったのではないか。

 東京都という土地の莫大な人工化は凄まじい。地球にそれと似た地域がないというのも理解できる。あれらの地平線まで埋め尽くすほぼ石造りの箱の群れは、そのどれらにも人が必ず住まっているという点でも異様な想像力を必要とする巨大な謎と神秘である。もし、それらの中にいる東京人が殆ど同じかかなり似た脳しかもっていないとしてさえ、無限に続くのにひとしい人工の街の細部にわたる微妙な違いや場所の名の変化、一つとして全く同じ光景のない社会の動き、彼らの休みなく動き続ける生態とわからないなんらかの目当て、次々つくられていく建物の面白さ、こういった物質へ執着する人知の限りを尽くした適所は、意図に関わらず明治以来江戸を改造して使っていった人々の考えと工夫によっている。なるほどそこに抜群の魂のよさは、勿論亜細亜の吐き溜めの様な京阪神に比べれば優にまさるにせよ、あまりみつからないのかもしれない。単に確率による以上に、自然の原型をここまで失った人工の森は我々の心を慰める四季や動植物との調和もまこと得難い。
 こうして、福沢ら南西系の日本人が大量に流入し野望をうえつけた東京都という適所は、人工の亜熱帯をつくりあげるのに計らずも成功した。そこで暮らしやすいのも、本来の温帯へ適応した者よりは亜熱帯の気質をもつ早熟か命知らずの、不衛生さを物ともしない類の姿と種だったらしい。私は東京都が、なるほど京阪神よりはずっとましだがなお極めて不潔なのをみる。空気は澱んで川へは入るのもためらわれる。人心は倦み自暴自棄な多くの遊堕なる稼業がある。新撰組と赤報隊の、尊王と殉死者の史跡を眺めてさえ東京都ですぎていった時代の面影は南西倭人が必ずしも優れた将来像ある人達ではなく、束の間この世へ浮き沈むのに最も快さを覚える商業気質であったのを残念に思う。他の姿の東京なら、どれだけよかったか。
 これらの考察から私が人類の未来へのこしたい言伝ては、侵略者に善意なし、みやこの果報は寝て待てということわりだ。侵略者のつくりあげた如何なる京都もはかなく亡びるだろう。その不正な意図は安住しえない場所で育った特定の搾取気質、乃ち商業気質からきた暴威だから。逆に、安住者の自ずと多い都市のみ人類の中の優秀性をはぐくむ母体となり栄光を勝ち取るだろう。防衛者の強さは、事実上この都市のもつ潜在力によっており、侵略へ転ぶのは常に村のつまはじき者だから亜種としてそれを退けつづけえる者こそ最も高貴なのが誤りない。こうして徳の最高峰こそ、常に最高のみやこの指標であり続けるのであって、偽りの商業度は単に人口の多さにしか評価されえないのである。

短歌

菅直人あしき山師のうまれきし長州の地の不毛さをおもう

明治テロその日から乱れきしこの国の末は底無しに愚かし

団塊へ話せば話すほど通じえぬ世代の壁は賢愚に隔てつ

倭系の悪き厭な文化をおしつけつきたる天皇われの嫌える

侵略者その末路ただみにくきと天皇の腹に見えたり破滅は

2011/07/10

随筆

関西人の悪さは底無しで、私や我々の心を痛めつける。

 なぜあんな人達と同じ島で暮らさねばならない。勿論関の東にも悪い生き物は多い。だが手のかかり方がまったく違う。東京ですら酷いのに、それ以下の生き物が無数にいる地獄、関西。
 地が東北海岸を破壊し、関西を富に恵むとしたらその結果は二倍悪くなるだろう。私にはそれが確信できる。公家の性悪も、薩長の政権簒奪の正当化も、みな西の人らの悪業だった。我々はこの島にあって、それらの悪徳を批判する事しかできないが、なお人類界の淘汰の原理は彼らの悪徳を罰する筈である。

 私や我々の心を痛めつけていた倭一族は、一体、驕れる時代の2000年間程をどうみかえすのだろう。私は悲しみしかそこへみない。暴力侵略によって我々の住み慣れた場所を破壊し、倒幕といい中央政府を破壊してきた勢力は、東国の行く末を見守る権現様に何をみるのだろう。
 武士の時代は疾うに過ぎ、あるのは説得に応じない傲慢で愚かな団塊の老人達と彼らの権力濫用ぶり、そして搾取されていく労働と富だけ。天皇は我々を働かせ、世界に名誉と国権をうちたて一体何をしたいのだろう。自らの祖先を崇めさせ、自らを偶像として提出し、我々から税収をとりたて、一体何をめあてとしているのか。

 みたこともない悪者が関西から東京へきてありとあらゆる悪さをほしいままにする。私はそれを眺めつつ悲しい思いをする。彼ら悪人らが一掃されるのを願い、人類の尊厳の為に彼らが絶滅されるのを望んで。

2011/07/07

短歌

われおもう東京の多摩川大橋のしたにすむかのあわれなるひとに天皇よりも幸あれと

天皇をもちいり東のくにへきし長州のものいやしくてわがこゝろをいためひとにきらわるゝ

天皇を信ずる近畿のやくざどもなぜあの大橋のしたにありきひとりのひとを救えぬ教祖か

せきにしのものゝこゝろのいやしさをわれめにすればかなしくてたゞはてしなきむかしのみおもう

この星のちいさな島のうえにありほしぞらのかなたにとうときものゝみのみくにぞあるかそのみのうえのたのしさをおもう

ひたすらに日の本のくにへ仕えたるかわりにこどもをみすてられしふくしまのものゝかなしさをおもう

天皇の一族心象いやしくもえぞとさげすみ東北のたみをいたぶり教祖たるまがまがしき身を賎しくしてきし

歴史学

イギリス名誉革命と日本の大政奉還は、共に血を流さず完結した改革の姿として「譲位」と形容される方が自然。禅譲伝説もこの類型に入る。なおそれらのもつ意味はきわめて異なる。
 名誉譲位は圧制からの救いを議会の権威で果たした証で、明治譲位は将軍職の固辞を自ら果たした防衛主権についての古希なる皇帝への委譲である。にも関わらず譲位という姿からはそれらの国政史が似た方式、つまり血を流さず理性からの声あるいは知能行動に遵って、政を円滑に進めようとした祖先のすぐれた工夫がよみとれる。

2011/07/04

生物学

個体発生と系統発生の重なりは、前が後を省くか調べて起こる。このくりこみは一個体が祖先のたどってきた系譜をよりすばやく再学習するのでも分る。絶えた系統は既に個体として保存されていないので、くりこみの複合な生態ほど過去にたどった祖先の姿は、より多岐にわたる場とそこでの詳しい変化を経由してきたといえる。
 先祖返りとは生態の防御反応とたとえ得る。
 我々は人類の中でも同じ反応がくりかえし起こるのを見る。ある族の型はまちがいなく祖先の姿をまず経由してからのみ示され、余りとびこえてしまいはしない。人類が道徳の系譜を人間類型のたくみと捉えたのは誠に理に叶っている。悪が自滅の原理なればこそ、よりよきうからしか子孫を生きて残すことはないのだろう。
 族が排他さを示すとき、族の完成は特定の類型をより堅固に保つに違いない。

2011/07/03

ソネット

卑しい老人達が
職のない若者らを虐げまくる
「働け! 働け! 無職は死ねや!」
そうして腐ったアイドルへ踊らせて
卑しい金をしこたま懐へしまう
東京都という倭系天皇の住家
あなたは一体なにをそこへ期待した?
不徳な老人に囲まれた
この邪悪な社会で
息をつく間もなく
受験受験と追い立てられ
邪悪な同級生が
江戸の腐りきった漫画を読む
その隣で椅子へ縛りつけられながら

単純にいえば死んだ方がましだろう
それでもこの邪悪な社会では
低劣な人格ほど得して行く算段
京都系の舞妓どもが
気狂い踊りをしながら猥褻で歌う
僕は吐き気を催すが周りはみな嬉しがる
このヤマト民族という集団に
なに一つのりはみれない
凄まじい退廃の底で
邪悪な倭王が税だ税だとわめく
その周りでヤクザが悪に悪を重ねる
薩長土人が中央政府で悪業を積み重ねた
その日本という邪悪な文明で
朝鮮人らが吐き気のする猥褻歌舞伎でわめく

もし神の手があれば
それらの邪悪な種を一掃し
世界へ清さをとりもどす為
ヤマト民族を殲滅するであろう
倭系天皇は原子爆弾を見送り
のうのうと生き残りつつも偽善を吐く
しかし誰もがその偶像を崇拝し
社会ではありとあらゆる不正が行われる
山口土人が勝てば官軍だとほざきつつも
アメリカ兵から皆殺しにされゆくのを
かく変わりなきこの世の定めを
ただ愚かしき歴史の眼へ眺めいる
もし世界がたいらかならば
誰もがそれをしれたものを

西国論

関西圏に善人なし。東京以西ひとでなしの身とは、大阪駅前に大挙せる家なしの列をみすごす連中に何の利他能力もなき証なりき。
 われ東京都にありて、関西出身者のみこの有様を何の感覚もなくみすごすのを観察せし。関西系の血統に他者への共感知能なきか、きわめて希薄にして他者を常に敵としその搾取か騙しを旨とす。関西圏、特に近畿へ離婚や不和の多きは驚くべきに非ず。人身売買の風習もひがしの京都へ移植されたるが、おもに倭系の天皇界隈の都市にて発祥せし堕落なり。
 西海人この堕落の様一層極度なり。勝ち功名を得るをすべてと心得一切の道理なく、犯罪へ羞恥なく、道徳や高貴へ感心なきはみな西海人系なり。明治テロリズム以来この傾向一層強調され、特に山口県の出自ある者、何の倫理も関心もたず堂々と利利と述べいかなる不正や悪徳にも反省せず。これ一つの人心の病にて、山口病と名付け得るなり。山口病あるいは旧國名より長州病は知能の退化にして目先の損得のみを心得、徳を軽侮し、他者を欺き一切の信用なくその立場をあしく利用し、自ら手柄と驕り他者の不幸をみて喜び勇む劣情なり。これ畜生非人の心理にまこと等しく、いわば生ける屍の情況なり。長州病哀れむべし。すべての国民から嫌われ厭われ疎まれ、遅かれ早かれ絶滅する宿命なる邪悪の習癖を以て人性とみなす可からず、乃ち同系配偶傾向の奇病なるぞと。
 薩摩の者死に急ぐ。これ数の多さ、要は過剰なる早熟の度によりけり。性風紀の低さも同じ。熱帯の風土推して知るべし。習わし盲従兵隊の向き、鹿児島の土に猶あり。

日本史の概括

我々は南西生育の質の悪い倭人が数々東京で悪さを働くのを見た。彼ら野蛮人へ尊敬するところ皆無で、下劣に侮蔑を覚えつつなぜその暴力を振るう亜種らをみすみす日本の政務へ携わらせるのか。
 石原慎太郎という亜人種が東京で我が物顔にふるまうのもその類型にまったく等しい構図だった。ありとあらゆる悪徳を植え付けにきたそのみにくい生き物は生涯何の反省もせず、かえって悪さを増殖させ亜人種の調子へ力を加えた。倭系天皇がこの生態の模範であったのも又明らかな事。

 我々は薩長のテロリスト集団が圧制で日本を支配したつもりになっていた時代と、それを後押しした西日本の亜人種をまったく邪悪なる生態であると理解していい。彼らの行いはどれもこれも最低限度基準な法規範すら低落させる邪悪な業で手本にたる事など丸でないに等しい。にも関わらず、野心を以て日本史へ乱れ加わり我々の国柄をたえず貶める。関西圏は我々の国柄にふさわしくない適所で、その邪悪さは亜細亜的。故に我々の子孫へ告ぐ。関西人と交配したり関西人の社会に触れること勿れ。それは邪悪で未来のない劣った破滅への誘ないだから。