2011/05/31

Rush

They have a money power, people, said.
'I've the all of fines. But you are not. Why you should think for bad? You are not on the earth. You are the family of national anthem. It was a dark, evil and ugly. So why you have not a money?'
He said 'I was a boy, a thinker. So people was a poodle, an ant. I was not somebody. I was a bargain man. A it is.'
 All of beauty was going through. All of fines too. Finest Saturday to get a rocket goes down on the hill. Many of machines was going on the town.
'Why you must earn the money game? It was a monkey trek for the God ambition. Only short of magic was named stars. These were yours?'

Japanese democracy is unfair

Naoto Kan is unfair, and bad man.
He does money exchanges, but not to do save our lives, life of children. He has dictatorship. We can't to sympathize for his autocracy.
All of Japanese think to regret about shipping drop of captain, and we are regressing for new agenda. We must create new party, and new national anthem. However old of boys, democratic party or liberal democratic party doesn't to evolute.

2011/05/30

村上一族の殲滅義務

自分は村上春樹(ポルノ作家、現62歳、神戸出身、代表作『ノルウェイの森』)という人物程の悪人は生まれてこの方、ただの一度も見たことがない。
この人物は匿名掲示板2chへ他人の実名をなりすまし、ありとあらゆる不正や侮辱を他人名義でかきこみまくり、世間を最大限に害し、なおかつ他人へ冤罪を着せて少しも恥じなかった。いかにあしき生まれ育ちかはかりしれない。
 将来の世代が、なにかの過ちでこの村上春樹という悪人の親類にであえばその場で可能なかぎり害毒の素として可能なら法で、不可なら他の手立てで処分するがよい。この人物は人で無しであり、実際血筋が似ていれば類似の性質を先祖返りにより示す可能性が高い。
もしそれがなしえない時、より進んだ司法、国連含むそれで確実に捕らえまた監獄へ入れ、想定できる最高刑とその実行を義務づけねばならない。現時点の法律ではこの刑を実践することができないが、害獣乃ち人類未満の生命体へはそれが必要不可欠なことについては疑う余地がない。

Kansai bad traitors

Bad people are from Kansai, in many cases. We have our capital in East land. But in the Tokyo, Tenno--yamato Emperor--came to here with their bad followers. Kan Naoto now primeminister is represented as theirs one.
 Many bad phenomena came from west Japanese, made bad Asian world in Tokyo.
 They cheat, and eliminate good people. For example, good understanding Fukushima prefecture people. Why people, of foreign countries, do to critic for evil justice of them, Kansai districts bad rebel army.

語学

権謀術数←→大義名分

2011/05/29

石南花のこころ

大川の流れよ空に瞬く星月の巡るあいま咲くはなみずき
おおうみの底に沈める鮟鱇の心配せしころ東京電力の言い訳を聞かさるる
はてしなき深きよあいに巡りける石南花のこころ案じつ梅雨みし

人種観察

関西人の愚劣さは底知れない。
 自分はその風土がどうかとは別に、関西に住んできた人々の血と性質の悪さをみるにつけ、ありとあらゆる嫌悪感が催される。勿論江戸・東京も酷い。が関西人の愚劣さ、は底無し。下劣を好み、全く反省も改善もしない。かえって罪業を誇り驕りちらしている。天皇家は滅ぶだろう。少なくとも彼らが関西人の血をもつ限り。自分は石原某という人物をよく観察して之に一種の確信をもつしかなかった。悪さは文化素としても遺伝子の択びについても全く同じ結末を用いる。自分は吐き気を禁じえない。関西人や江戸の頽廃に全くの。他の倭の宗教観念の歪み、多くの関西人やエドの作為で歪みきって直らない倭の貞操観の欠如。そこからきたる無数の悪風。醜い集会、日本。
 倭の天皇家が来たる場所必ず頽廃の底に沈む。結果その人間は滅亡す。故に倭を亡ぼすことなしに天皇を仰ぐ勿れ。

2011/05/28

衆愚政下での文化状況

東京の様衆愚政化が末期迄進んだ土地でうまれるどの文化もやはり腐爛し歪みきって、全く正常でない判定間違いや勘違い、不良不倫と害毒をつくる。我々はこの悪疫を避けるのでも一苦労だが、なお彼らへ無知の余り追随した文化、関西等では腐敗の極度は大変に酷い害毒で自壊するに至っている。
 その未熟者の自己主張と厚顔無恥振り、傲岸不遜や堕落しきった習慣の罪悪感なき誇示、之ら丈でも嘔吐を催させるに十二分な程だが更に奴らの権力嗜好や貪欲は資本経済の一時な風景、つまり俗悪さを満面の笑みで現出させ何の責務も果たさない。
 彼らに報い、要は罰が下るなら間違いなく近々でもあり、同時にそれらの不浄な人種毎除去されるに違いない。既に自浄できぬのは散々な悪態悪業の数々で実証済みなのだし、誰も奴らと生き残る事はできない。

2011/05/27

業の巾

道徳的淘汰とみた社会とぎは、より劣位に置かれるか制裁をうける品種をその時代やうから水準でたえず造りあげる。
 私の経験でいっても、卑劣や卑怯という不正を何の錯誤ともかまけない品種はより不道徳に馴染んでおり、その生態は醜く将来性をもたなかった。それらの不徳は劣化した知能に由来していて、不正はその侭彼らに悪疫をもちいていた。しばし遅れてやってくる制裁がある。この時うからはより大きな罰を被るのが普き。というのも、道徳の遅れは悪業の蓄え、乃ち生態の奇形だから。善については逆の意味で英明壮健へ正の相関を示す。説法の一般はかくして族が担った会話の程で、彼らがもつ落ち度や特徴とした能力への強調を司る。教えが興るのはその能力への向きの不足によるのだ。
 之らの理念は「積善には余慶あり、積悪には余殃あり」、この因果応報の蓄えを示唆する多くの文化圏にある諺で一般づけられている。凡そ報徳観念が世代間に及ぶと、輪廻に於ける前世と来世の区別が発生する。しかし、この空想小説化はいわば教化の具であったから、本来の意義に於いては血統への注意書きこそ無限遠に及ぶ報徳のことわりなのである。

交差点

月がかがりゆく
ゆっくりとはやく
のびてはちぢむ
その上におりる
しずやかなよる
去りぬころ
米のあいま
底しれぬ
輝きかがやき
いつの出来事か
疾うにひとは
あの頃を忘れた
さても残りきた
ああ海の広さよ
おろかしき人の波

倭し麗し

ありとあらゆる不正と悪さをしながら
私達の心を痛めつけていた倭がいなくなる

2011/05/25

随筆

この世で、権力を好む人々がよい判断の持ち主な事実は殆どない。もし希にそういう者がいると、やっかみにあって左遷され疎まれ排斥される。権力者が維持したりえり好む趣味は常に三流。が故権力をもちたがる人々が最高の理想や、よい品々を手にする場面もほぼない。仮にそれをみたり眺めたり聴いたりしても彼らに感動を与えはしない。
 学術界にもつね権力を愛するタイプがいる。彼らは自信のゆらぎ、十分でない才の為に仮染めの位で判断を保留する。世界で最も俗物さをみれるのはこのタイプといえそう。彼らに感動を与えるつもりなら所謂美人投票を利用し相手方を欺く他ない。一般人の水準を更に曇らせた次元で漸く彼らの自慢心は動かされる。
 学園説、アカデミズムに我々がみてとるのはこの牙城で滞留といえる。もし学園説がはびこれば、多くの文化文明が足踏みし行き止まりに迷い込むのも全く然り。

文化史と時代の章

我々は現し世で三流以下の俗物が権威や権力の座を占めるのをつね目にした。成る程これらの経験は、全く宜しい時代ではなかった証。之らの俗物は所謂衆愚の増殖へのみ手を貸しその力を増した。ある時代では之らは刷新されており、人々はつよい幸福感やわくわくする期待を胸に生きている。つまり祖先がいかに来世を計り、より優れた人事を事前に企てたか、世俗の価値を超越した判断をもちえたかに次世代の置かれる文化環境がある。

 私が遺しておきたい記録は、確かに当面の間、ある分野では俗物が支配していたということ。そして違う分野では必ずしもそうでなかった。腐敗した分野がある。そういう分野は歴史家の前に残念さや惜しみと軽視や蔑みといった負の覚え書きを記させる。
 三流の文化をしるときそこにいた人々、それらの築き上げに携わった人々の哀れさをみれる。彼らの愚かしさ、劣ったさが、ありとあらゆる不正は現に目撃していた私にとって悪といいあらわすのが適当で、又みにくさとして言える全ての判断ミスがそこには恒常化していた。

 人は一流の文化が本当の一部で、僅かな人々の手で築かれるのをみた。しかし、異なる分野ではどこにもその影もなかった。時代の章は之らを概観して一括りにしてしまいがちだが、実際にその差は別々の時代をもこえていて混同しえない。文化史を歴史にみる者はこの「分野史」というものに着目すべき。ある分野は他の時代よりしばし離れている。私は単に歴史学の上のみならず、現に文化サロンの様々さと驚くべき格差を目の当たりにしてさえ之を理解した。
 腐っている分野では決して他の時代水準の議論も想定もなく、一種の蠱惑らが地獄の様相で謗りあっている。しかし更に驚くのはこの風体で文化をなのり且つ社会はその分野の腐敗をも当然とうけいれるものなのだ。恰も特権として。

2011/05/24

国賊の成敗

賊菅直人は福島県民の子を20mSvという臨床例の実験台へ置きすてにし、己の老体を以て安寧の侭国の血税を啜ろうと言い張る極悪人乃至畜生なので、又自民党の中にはその覚悟ある者はなき故、できるだけはやく有志を集い直接に鉄槌を下す以外道はない。
 国民の命を預かる者が己を安全に差し置き未来ある子を皆殺しにする。斯くの極悪性は嘗ての裏切り者連合長州藩士をみるが如く。

国政に正義が存せぬ限り、又通らぬ言い分で自らの我執と金勘定を国民の命より尊ぶというからには完き覚悟の元、神から授かりし一命を捨て実力行使しか日本人が進むべき世界なし。卑怯者は生きるべきか死ぬべきか、これは問う迄もない。

2011/05/23

国家学

個人資本主義は全人ならぬ凡人を救いたがる一つの勘違いから起こっており、国家の型がここに嵌められると個性は死ぬ。福祉国家の建設が辞められた國々で択ばれる個性は凡庸。だから、逆説だが個人の人生期間を至上とみなす個人資本主義の社会化は、その分業制や専門化を妨げ、より聚に近い層を正当づけたがり実際の量的資本で恵む傾向がある。
 彼らの中に「普通が一番」という標語がある。之は個人資本主義の特徴をいいあてており、その長短を余さず凝縮している。普通さは凡庸の極だから。先ず完成された福祉国家は他の個人資本主義国より分業に勝り、時に打ち負かす。資本量の点で力任せの支配はその十分な基礎をうちおわらずに次の需めに移るを得る。之らの企業資本は流動しており、又法人の境なき達から最も安定した国制よりも途上の経過に住み着く。
 かくて高度な資本、乃ち資本の質は福祉国家のみに宿る。それは文化資本へ回され、蓄えがきくからだし、国政の工夫で資本量の横暴はより押さえ込み易い。福祉国家の人員は広い交際に向かず、経済成長率は低い。これ故名誉を求める国々は、その虚実皮膜な王権の元の繁栄の誇示つまり虚栄と併せてより強壮な社会を築きたがるが、幸福の眼から生業をみれば名誉ある国々をさしおいて自足に安んずる者にこそある。企業資本主義の経済指向は、多く福祉国家型のそれより遅く限界効用に達する。故個人資本に比べ更に効率が低い。多くの財閥貴族が寡頭政を企み早々と堕落するのも、企業資本経済の悪禍。時めく彼らは法人名にしか意義を残さず又その栄光も永遠でない。彼らの意向は現世価値に一切合切が限られる。この領域で仕える限りの貢献をする。それは職人芸と言える。
 社会資本主義は、事実上福祉又は公的扶助内の企業累進課税説のいいかえ。租税率を個人間で抑えた侭資本解放を進めるとその形に至るが、投機の達の為国土は頻繁に姿を変え易い。しかしながら、福祉の級でいえば彼らは最高のそれを味わう。世代交代比率の高さが最も激しいのも彼らについてで、なぜなら旧態は即死を意味し、或いは敗退し僻地においやられるから。高い知能と計画性はここで最大限の発達をするだろう。人類が進化した生態やその後の姿を具現化し発揮する機会も、多くは世代交代比率の甚大なここで初まる。

春の夜

言の葉の靡く朝霞
春の過ぎ届く潮風
気の震えおそろしき窓に桜花
夜深く走る望月かがりゆく
毛虫よ生き残れ
静かに眠る春の夜
菜の花咲く走る川、電車

2011/05/21

首都圏にある原発への防災策

米サイエンス誌電子版の研究記事によれば、既存の地震学の知見からいうプレートテクトニクスは太平洋トラフへの計測量には勘違いしていたらしく、千年単位の沈み込みの頻度からいえば特に福島茨城県域で大地震発生率があると。

ここから導けば、東海村原発はあきらかに首都圏を壊滅させる可能性が浜松原発より高いので、浜松より先に東海村原発を停止させた方がよかった程だが、既にその手順はすぎたのでできるだけはやい段階で東海村原発への暫定停止措置を講じた方がいい。
再稼動がもしありえるなら完全な津波対策又は一帯に於ける緊急避難用のシェルター費用が捻出できてからとなるだろう。

2011/05/20

首脳陣厳罰論

猛毒を広範囲にばらまいた公害会社の役員が、あしき内閣からのてだすけで被害をうけており、今後も人命を奪われていく住民一人一人よりも高い報酬を現に受けようとしている。

 この不正義を目前に看過すれば男が下がる。
 従って菅悪党首相は即座に打倒、次の首脳を立てて東京電力株式会社の役員へしかるべき罰則を加えるしかない。ブラックボックスの危険性を理解できていたのはこの役員ばかりなのだから、売っていた「安全箱」が大爆発して関東東北へ及ぼしたのは完璧に詐欺による人災でしかない。

被災地緊急警告文

被災地で国内外のヤクザ(特に指定暴力団員)が組織ぐるみで土地買収を進めているらしい記録あり。
 この中にはそもそも違法な組織も複数ある。

これを防ぐには被災民や被災地での情報啓蒙と一切の土地情報の掲載、そして既に売った場合は消費者保護法などを活用してリコール措置を行う様、遺族に勧め、場合によっては違法組織への譲渡契約先ごと逮捕するしかない。外国人が買占めようとした場合、遺族保護法を遡及化しなければならない。特に孤児へはこの規定を全面義務付けるしかない。

2011/05/19

関西人性悪論

自分が日本社会を観察した限り、根っから悪さをするのは殆ど関西人だった。関西人にはどうやら血の段階から罪悪感とか善悪に関わる判断力や理解がない。もし之らを教えこまれても、すぐに忘却して元通りの性悪状態に返る。関西人を首長に措いた東京都の堕落は想像もできない程で、相応の報いは結局彼らを滅ぼしてしまう。もし以上の推論が真なら、天皇家という旧態関西人は全く政務に適しないと分る。彼を担ぎあげた薩長系のテロリストがアメリカから粛清されたのは全く然るべきといい得る。

 悪が判断力の不足に由来するなら、彼らはうまれながら知能が低いと仮説できる。之は有り体の試験で判るとは限らないが、おそらく正の相関がこれからも出るだろう。
 関東圏でも東京都だけは例外的に愚だが、それでも関西出身者よりはずっとましな場合が多い。これは旧武蔵國の土着民は現在みられる東京都民以前の姿で、彼らはやはり天皇奴隷化された連中よりはましな生活体験をへてきた筈。

 之らが主観学だといった言い掛かりへは、度し難い悪徳が異なる文化圏の理解しがたい歪んだ生態にあると反論する。私や多くの国際人にとっては東京都の凄まじい性風俗の堕落も、当然これに入る。故に東京都には、そして天皇とその教徒には少しも道徳上の正統さがない。奴ら倭はどうみても亜種で、野蛮な夷なので、いずれは国際社会から淘汰され死滅せねばならない運命にある。

倒閣命題

菅延命装置つき瀕死内閣の震災対応への致命な遅さはスピーディ情報隠蔽とか金権めあて東京電力誤救済といった判断の悪さに由来しており、即刻打倒し一切の公開内閣を樹立し直すしか道なし。

 自民党は最も国民からの信に篤い小泉進次郎をあらたな総裁に立て、代わりに民主党からひきぬいた原口氏や岡田氏、小沢氏、松方氏などを輔佐役、自民党の石破氏を後見役として付きっきりであてることで若さによる無謀の抑制をはかりつつ国土命運の信託を問うべき。
菅氏は利己心の方が利他心よりつよい特殊な性格をしているので、危急時に置くと政権延命の為にならなにもかも犠牲にし手に負えない。さらには金勘定を被災民より優先するといった悪魔の心根がある。
さもなくばメルトダウンや放射能の関東一円へのばらまきに際した情報隠蔽や、その後の一刻をあらそうとき独断な被災地訪問、東京電力袋叩きにより無益の沙汰をくりかえした悪者仕立て出来レース、経団連の忠告無視、おのれを養う被災民をしりめに夕食会、淫行せし不良閣僚の温存等などはおこなわなかったであろう。福田元首相が述べた如く信なくば立たず。

風俗壊乱人種の逮捕案

穢奴粛清と風紀浄化徹底の為に、関の東西を問わず風紀粛正警察隊を組み、東京都や大阪府に溜まっている風俗壊乱の法人に関わるすべての賎しい倭男女を逮捕更正させる必要がある。
 これらの男女は過去に於いてえた非人として人権を与えられてこなかった性格をもっており、単なる説得や罰金で行状改善に向かうことはなく、堕落した暮らしで世間の風俗を低落させつづける。よって、東京都知事すらこの種の者と余りかわらない理性しかもたない事実に鑑み、東京都を除く一切の道府県連盟により外部から虱潰しに穢奴を捕らえるしかない。最高刑罰にあたっては断種のため断固厳しい措置を科す。

2011/05/18

国連義務累進説

国連で租税累進化を計るのは今後の国際関係の信用度にとって不可欠。国連内で決めるどの寄附や派遣義務も、この累進の原則を守ってこそ正当になる。
 最も妥当な指標を人種や民族差別一切の度外視と共に採用し、この優勢にかける負担(ハンディキャップ)として公平な国際市場間での取引を、巨視して囲い込む必要がある。

緊急警告文

東京電力株式会社は保身や組織延命のために日本国民をだまし、現民主党政権と悪巧みを組んでスピーディが掴んでいたあきらかに致命傷となる情報を飽くまで隠蔽し続けてきた悪党だった。
 ここからかんがみ、東京電力株式会社の存続などは以ての他。場合によっては武力革命による実力行使も視野に入れて悪巧みをする現民主党政権もろとも潰すしか道はまったくない。

 そしてあきらかに複数の原子力発電所が、チェルノブイリ以上の壊滅状態に(3.11から数日内で既に!)至っていたのだから、すべてのちょっとした冷却措置などの時間かせぎの悪あがきはまったく原子炉再稼動をあしく意図した目先の金勘定優先かつ国民大量殺人へ向けたあやまちであったし、ただのパフォーマンスであった。
いますぐにでも「全面石棺固め」による全原子炉の封じ込めをはじめるしかない。これをしぶって別の原子炉などを視察などして時間を無駄遣いしている現民主党政権とそのリーダーは、組織の長たる判断力がまったくないどころか、現に大量殺人犯である。

2011/05/17

公害補償の第一義務

計画避難地域の周辺、既存法定1ミリシーベルト以上の被曝がみこまれる内にある地域全住民へ、限度量に十分配慮したヨウ素剤をくばり経口摂取させる必要がある。この地域での放射性セシウム蓄積による甲状腺癌の発生率は、もしこの事前対応を政府や東京電力株式会社が責任逃れすれば微増し、結果として一部の住民が政府と企業によって意図して殺される。

新福島構想

北海道のほぼ未開の一角に共同で土地を買い、入植地として新福島を造る。もし現民主党政権がこれらの実行力に欠ければ、賠償金をもとに福島県民自身の手で、一切の自然破壊技術と決別したエコロジカルなまったく新しい都市を築き上げるしかない。
 場合によっては、日本国籍を離脱、新福島の単独で国連加入権を得る必需さがある。この道を通ってしか、利権と損得勘定にがんじがらめになった既存の倭人が原子力発電所と縁を切ることはできない。いくら説得しようと無益の沙汰。
そしてこの新都市では既存の倭人の日本国が決して自ら到達できなかった、北欧風な福祉と文明度最重視の知的政経体制を前置きにするを得る。
すべての高等教育とすべての老養幼児への医療と介護を無償とし、それらは租税で賄う。全戸に買い取り前提の太陽光発電を補助し、薪など始原的な自然エネルギーと共生する。

2011/05/16

腐敗した国政と企業への苦言

そもそもチェルノブイリ時では緊急避難せねばならない様な土地に現に取り残された住民へ、菅首相と東京電力株式会社の責任のなすりあいの馬鹿騒ぎのとばっちりを与えるのは大間違い。

基本的には、人災賠償からできるだけ逃れようとする東京電力株式会社を潰してしまうか、又は責任逃れの詭弁に終始して賠償金をへらそうとする菅内閣の倒閣か、この二つの内どちらか一つにしか道はない。
 福島市の様、夏には大変な暑さに至る土地で室内のみの換気設備費の緊急設置要求を、東京電力株式会社も政府も拒むというざまは誠にみたくもない醜い責任転嫁の姿であり、国民への冒涜でしかない。
 また基盤企業とみなせる東京電力株式会社は、今後の経営再建など不可能なことを悟って自分達からその経営を政府へ委譲すべき。その時期がはやいほどすべては速やかに進む。そして現場の実務のみに限って能力を用い、国土へ破滅汚染値たる致命傷を負わせるか避難指示をするかといった各種大枠の判断は全面的に、現政府が全体責任のもとに最大限の透明さと情報公開のもと監督すべきである。

スピーディの公開遅れは全く政府の体質の悪さしか示していない。できるだけすべての情報を公開すれば近隣諸国へも、事故そのものとは別に嘘を言ってはいないという安心感を与える。

不如帰

春雨のなかに遊べる不如帰言葉の間々に

声ごえ

約束したの
それはとても小さな本音で
ぐるぐるぱっ
ホーウホウホウ
だれもかもがねしずまった夜なか
お月夜のなか
ふくろうの声
約束したの
それはとても小さな本音で
つくつくほーし 
ホーホケキョ
だれもかもがうごきだした朝
おねむのなか 
うぐいすの声

良俗論

魂の純潔は女性にあって強調されるので、男子に於けるそれを等閑にする論調や価値観はみな錯誤の結果。両性の倫理観念の非対称さはどちらかの隠蔽に基づく。

2011/05/14

避難賠償のはやさ

累積被爆値があきらかに法定をこえる住民へ十分な避難保証、又は具体的な避難先を払う必要がある。公害の賠償責任と同様。之は東京電力かその肩代わり役から即刻支払われるべき。累積被爆が健康に及ぼす影響はとりかえしがつかない。

 税金を返上と言う菅総理の全財産や給与より致命的国土破滅を起こした多重債務の自責の方が重い。

2011/05/13

生態学

ある生物の美醜はその生殖に要した美観に比例している。いわば生態の審美さは即次世代の生殖な延長を意味する。このため美観素はそのものが延長する傾向をもつ。
 美観素自体が独立して進化する、という命題は生殖の本質で、多くこの観点のみからどう多様化、種の姿の様々さがうまれくるか分る。種間でことなった審美方針がみられるのは、主に美観素が環境条件で微分されたから。故に美観素にしか、生き物の間の姿のかわり方には原因がない。

2011/05/12

普遍学の創始

各場所学の総体は、どの民族哲学もの補集合として普遍学を築く。そして普遍学の元にのみ普遍善や普遍な正義が理解できる基礎ができあがる。博物学は形而下の命題のみ追いかけるが、場所倫理をこの領分へ引き入れるにはどうしても国際や民族哲学間の重ね合いがいる。故に普遍学の完成を待って初めて、元祖皇帝が出現するであろう。偽皇帝は革命され、最高級道徳のみが場を占めるであろう。この総合哲学を身につける権能をもつ身分や血族は限られ、その元素に於いて世界国家を築く。
 世界民族の登場は普遍学の完成の後で、それ迄は無数の少数民族が林立する。彼らの築く村は学業の、従って倫理組織の条件を提げもつ。それらのどれも単体で普遍美をもちはしない。
 もし総合した学問が為し得るなら、その域は必ず文明折衝の的。そして繁栄の要により進んだ芸術が置かれるなら、一般の文化素学やそれらの史学な係留は発展へ理念学を用いるもの。従って高等民族や合神格さはより理念素面での高次元な調和を理解しあう。社交界の美化はみな調和学に、乃ち芸術創作へのたくみによる。どの語素もかの文芸の借用なら、文明の敷衍は属した素材と既存環境間の料理とみなせる。

2011/05/11

大本営

くだ首相が「しめしめ。累積被爆値をひきあげれば、保証金を節約できるし面倒見しなくていいから避難勧告と手配の義務をすっかり免れるぞ。法治国会の体裁など後でどうとでもなる。俺は独裁者だ。よしこっちはよしんば安全だから、家族とゆっくり食事にでも行こう。ククク、怒りちらしておけば誰も気づかんが、俺に債務のあるふくれあがった借り物の税金でだ」と言う。
「心配はございません」と枝葉官房長官が言う。「心配はございません。心配はございません。累積被爆値が法定の上限をうわまわり、仮に内部被爆を考慮にいれても……えー、心配はご、えーございません。マスコミ各社におかれましては、その方、報道してくださるようお願い申し上げます。えー、100ミリ……までは、大丈夫、とのご鞭撻でございまして……えー」

 サメリカのコハマが全世界へ向けて言う。「現に60km圏にいる国民はその外へ出るか、もしどうしてもできなければ屋内退避してくれ。安全を守る為には、必要な措置だ」

2011/05/10

タンバリンが鳴り続け
なつけた海鵜をねこあつかい
夜は深くふかく沈み
まちの明りを染みわたらせた
ジャンボジェットの路頭迷い
いまどきサバイヴァルの心得次第
よく気をつけて気ってか注意
それもこれもどうせ
まくわり昆布ドジャースだよ
いつのいつのありえなさの遺伝
よく気をつけるの気って?

2011/05/09

小豆ごっこ

小豆ごっこバー放りなげ土民
京都御所のうざさをまだ憶えてる
つづく よなかの雨 はるさめと
ドッカ ドカ ドロ ア ヒマ イ D
月島dollar急に その他がああああああ
まだ? 憶えているの?
どうでもいいテニスすぐ終った劇へ
つづく夜中の雨 春雨でした
ドッカ ドカ アグ ライ クライ C
わらってしまう何もかも
とるにたらないから別にどうでも
だれがどうなるのかさえ同じ星のまこと
しずかな夜の海 はるみが
ドロー ア ドロ アッグ ドロ K
判った下らない世界で下らない世界

2011/05/07

いい加減

考えてもご覧
君を中心に世界が回りもしない
絶望せずとも回る星屑 ひとまとめに
目だったら負け 足のひっぱりあいレース
いつ不当に濡れ衣きせられるか
オドオドしつつ なりすまし犯罪を被る
さあ現代のマスゴミ社中だよ
在り来りのどこでもうってる
そんな滓倭うたみたいな猿の
馬鹿みたいな踊りだかなんだか
もういい加減やめなよ
だれひとりのぞんでもないんだからさ
ただ静かに祈りましょう
だれも貴方を頼んでません頼ってられません
せっせと裏切りゲームで
おかねをもうけて不義理を儲く
狂った現代社会が有難いそんなお人よしは
あっという間に津波ほか搾取
あとには何ものこらなかった
もういい加減いいんじゃない
だれひとりのぞんでもないんだからさ
もういい加減やめな だれものぞんでもない

ルバイヤート

汚れの島に生まれた気分は?
天皇穢多が借金まみれで暴力を振るう
そんな最低の生き物を背負わされ
わるい老人達に金権を握られ虐げられる

畜生以下の凶徒雌どもが
腐るほどあふれる倭奴の島
自殺しまくる同類の中で
悪人ばかりが儲けまくる地獄

エド愚衆にだまされ
テレビ洗脳をうける老人群
次々わるさをつくりあげ
それより愚かな孫を懐いてる

波の

誰ひとり
只の一人でさえ
この島国を
愛する者はいない
いるのは
俗悪な
見るに堪えない土民
本当に本当
つきはてぬ
うちよせる

波の声
ひびくひびく
波の声
どこへゆくのか
誰もしりはすまいに

ルバイヤート

ほら、だれも望まない
この島では生きている事も
ただわるい凶徒の倭奴にかこまれ
窒息しかかっている今

辺りを埋め尽くす
わるい倭類を
どうにかして処分できるのか?
そいつらは殖えて殖えて仕方がない

いきているあいだ
悪さをするばかり
きみには何の得もないし
迷惑をまきちらされる

借金に借金を重ねる
あの倭天皇一族は
まわりのうからを殺しつつ
自らの悪所を広めてきたんだ

大江戸東京

被災地をさしおき己は電力買い占めか
農産物馬鹿にし貪り買い占めか
日本を騙して逃げ出し銭勘定
芸能人しこたま儲けて嗟来の食
放射能儲けて立地はいつも地方
石原一族原発利権へしがみつく
沖縄県ふりまわされて揺すり上げ

2011/05/06

物と言葉

言葉の比喩さ、比べたとえさは物自体への知覚が言葉の上では不能としめす。「日」の文字は太陽のかたちの省いた型だが、物自体としての太陽の元素ではない。ある馴れによる「ひ」の音も同じ。
 こうして知覚基盤原理のねにあるのはたとえによる定義の連鎖と判る。比喩しか知覚をつくる基盤界はない。辞書とか辞典とよばれるtextの集めも比喩しかのせえないし、人々は理念に於いて乃ちおもな五感の感覚をこえては比喩の内にしか住んでいない。語族を造るのは比喩差だろう。たとえのちがいが彼らにcommunicationの差延を用る。知覚基盤のずれは語族の母集合がことなること、それらの再習得や伝わりがことなる程をもつから起きる。
 感覚基盤にひっかかる各種の要素にしか、人類は物事へ触れる機会がない。体験とか経験とよばれている概念は前者が感覚基盤へのひっかかり、後者が知覚基盤へのそれを含むひっかかり、と定義もされよう。よって、知覚基盤にとってすれば文字列は自体が物であり、そこからよび起されるどの擬似体験風の感覚への比喩でも知覚経験としかいいえない。どの多媒体でも又。知覚の膨張はその為の生業の変容を与える。知覚経験で人類の末裔は祖先が直接体験をえた皆を抽象化の内に省略できる。知覚上位原理は斯くて抽象化の上に咲いた理想主義の花で、知識人の姿勢を擁護する理説。が感覚先鋭人が知覚のそれよりも劣っているとか、生き延びる価値がないとはいえない。基礎な感覚は応用のそれより基盤に近いのみ。象徴や形容の比喩な記号を通したやりとりは各感覚人種を部分集合として経験下に摂りこもうとする。人類史とか人類学という用語は、各文明も一目の元にあらゆる生態内種間組織と同列とする。階級論や民俗学はこの中でどの生態行動も定義に於いて把握させる。そこで、知覚は理解の手段だが、単に生態行動の一部分に留まる。知識文明の系が他の系をおしのけることは考えられなくもないが、杞憂。この生態はより合理性あるので一般な競争優位だが偶然に翻弄される生存確率や、内的増加率の分布図とは正比例しないだろう。つまり知識文明特権論や知識文明選民論は間違いで、知識文明そのものが必ずとりまいた共生の系にしか存立しえない。
 物自体という概念は単子のイデアからきた理念語で、境界の定義しか示さない。現象間の境を決める為に物自体は事との対比でしか、しかも非時間でしかとらえきれない筈。物自体は絶対空間な停止した時間内にしかなく、又境界の定義論のみ。

倭國観察記

死んだ方がいい人身売買の滓倭が
ふえまくる倭天皇奴支配の日本列島
どうみても冗談でしょ
きちがい乞う部の姦淫小説屋が
ミリオンセラーでげすな関西東京大喜び
単純に死なない方が悪い
倭天皇奴が支配圏を
ひろげればいつもこれ
最低最悪の亜細亜の頽廃に
世襲独裁者の悪魔の血が宿る
洗脳された愚民共が悪魔へ土下座する現世

観照

倭が最悪の悪徳をまきちらす
きみはそれをみせつけられ
奴らに責任をおしつけられかねない
だが、神様は必ず倭へ報復するであろう

悪魔のはびこりで
築かれている政体
倭人の支配した島国
そこに生き残る価値は少しもない

倭は「朝敵」といい
自らに不都合な善人を殺そうとする
結果、これほど悪が栄えたなら
倭人には滅亡しか道がない

東西京都の土民が姦淫に耽り
正義の士を貶めて金を儲ける
倭滓がそこにたかり逆らう者を殺そうとする
だが、朝敵こそが絶対の正義である

2011/05/05

企業史

消費者裏切りメーカーSONY、
MDをきりすてipodに土下座し、
わざと使いづらい囲い込みでおごり、
顧客情報を漏らして国籍不明の悪党となりし。

2011/05/04

菅政権

菅直人被災地尻目に外食せり
東京都被災地尻目に停電せず
石原都天罰とほざき原発輸出
福島人必死に作業し風評被災
倭天皇被災地巡り税金請う
倭天皇侵略独裁贅金乞う
避難所でみるテレビではチャラCM
被災者をみくだし出せるボーナスよ

2011/05/03

経済学

既存の経済学で総生産とされている値は、正しくは総消費でしかない。或いは総交換か総交易といいかえられるが、決して生産を意味することはない。
 貨幣取引による被生産品目の行き交いは地帯が消費しているか、消費する意欲を示しているにすぎず、製造商とは無関係。ゆえこの用語は漸次廃止か専らいいかえすべき。品物の生産の力ではなく、消費のそれを勘違いしてうけとらせる因みにこの言葉使いの誤用がある。そして製造商そのものは、卸売市場と関係していなければ決して貨幣価値で量りきれない。

雪ノ下

代わりない
からくり切り絵
どっからか
おりてきた雪ノ下

2011/05/02

農業

千葉農家関東脇目に垂れ流し

2011/05/01

汚い南日本人

性格悪いゴキブリみたいなゲイシャ土民
性格悪さをひた隠しに君を隠れて誹謗中傷
人前で虐待模様をくりひろげつ子供を産んだ
そんないきものと友達ごっこの生活楽しい?
発情発狂しかできない雌なんか生物ですらない
それともこいつらと同じ世界で生きてけるって?
とかく無理が多すぎる
薄汚い神戸女が便所の話で盛り上がってやがる
もういい加減きえてほしいエドの滓が芸能ごっこ
つまらなすぎるこの世で糞高生がミニスカ登校
死ねと思うよ心から
実際死ねと思う
お前らの崇める借税大王の倭のボスが
お前らみじめったらしい奴隷を傅いて
どこまでも低劣な偽善劇場で
昔犯してきた暴力による
周辺国への侵略行為を赦されるでもない
心から死ねって
だからどうしたって?
金を腐るほど余した不正生活保護の大阪人が
復興税で腐るほど養われてる
その真上で
虐殺をしてきた最悪の
長州人が道理にあわない傍若無人の非道だ
もう心から死ね

疲れ

運転中に
転げてしまった
小さな窓辺から
おしひろがってる宇宙
どこもかしこも
どうせ君の
日記だって
興味ない
ただのデジタル信号
網にかかった犠牲
もっと呆れかえる
この日本社会をくらせばいいじゃない
テレビがなければ老人じゃないんじゃない
ネットがあれば若者なんじゃないの
似た様なもの
淀んだ川
焦っても雨降らしは寝てるよ
笑っちゃうくらい
つまんない都会
馬鹿が勝手気まま
適当にテンノー崇拝してる
もう疲れたらハイ東京です
くだらない歌でおどろいて泣いて
猿未満の生き様で渋谷ぶってる
そんな連中と一緒の国で
テレビ局に嘘を流され
きりとられた顔を買い占め
疲れきったってせりふ
もう何回も聴いた

倭の殲滅あるいは京都ソドムの破滅

ゴキブリ京都ゲイシャを一匹ずつ磔にし、腕をもぎ顔を剥ぐ映像。人間未満の畜生類がこうして報いられた。文芸界で、猥褻物陳列罪業税収犯罪の極悪石原慎太郎へ媚び、しこたま金を腹にしまいこんでいた京都ゲイシャの末裔が! 倭天皇家がニヤニヤ笑う。倭天皇家がニヤニヤ笑う。倭天皇家が。下品極まる村上春樹が大爆笑した。村上隆が大爆笑。日本人、日本人。ほらあそこにいる。あーあ。ゲイシャジャップの本性みせちゃったね。顔が血だらけになった極悪猥褻物頒布罪人綿矢りさの死体が、猥褻物陳列罪人という札ごと引きずり回される。東海道中は歓喜に包まれる。窓辺から多くの子供が眺めている。ああ、関西の粛清か。罪業で腐るだけ金儲けしてたんだし、仕方ない。仕事に皆が戻る。我々は平和を好む。劣った倭人の汚れ人種だけが姦淫を行って死んでる。よのなかが清らかになります様に。小さな子が祈りを捧げる。聖者が微笑む。